愛媛県議会 > 県議会の活動 > 委員会等 > その他(議員協議会・各会派代表者会議・正副委員長会議等) > 正副委員長会議(平成27年度)

ここから本文です。

県議会の活動

正副委員長会議(平成27年度)

正副委員長会議(平成27年度)の開催結果をお知らせします。

日程

日時 平成28年3月8日(火曜日)午後2時5分
場所 農林水産・建設委員会室
協議事項 (1)委員会の運営について
3月9日(水曜日)午後1時 愛媛県防災対策基本条例一部改正条例審査特別委員会
3月10日(木曜日)午前10時 総務企画国体、環境保健福祉、農林水産委員会
3月11日(金曜日)午前10時 総務企画国体、環境保健福祉、農林水産委員会
3月14日(月曜日)午前10時 経済企業、建設、文教警察委員会
3月15日(火曜日)午前10時 経済企業、建設、文教警察委員会
(2)請願・陳情について
請願が付託されている委員長から、その概要を報告。
(3)その他
東日本大震災5周年における委員会での黙祷について
東日本大震災の5周年にあたる3月11日(金曜日)に県では地震発生時の午後2時46分に館内放送を流し、1分間の黙祷を捧げることにしていることから、県議会においても委員会審議が継続中の場合は、議事を中断し、黙祷を捧げることとした。

日程

日時 平成27年12月4日(金曜日)午後2時5分
場所 農林水産・建設委員会室
協議事項 (1)委員会の運営について
今定例会中の委員会の開催は次のとおり。
12月8日(火曜日)午前10時 総務企画国体、環境保健福祉、農林水産
12月9日(水曜日)午前10時 経済企業、建設、文教警察
(2)請願・陳情について
請願が付託されている委員長から、その概要を報告。
(3)閉会中の委員会について
次のとおり開催することを決定。
1月29日(金曜日)午前10時 少子・高齢化社会対策特別委員会
 午後1時 行政改革・地方分権特別委員会
2月4日(木曜日)午前10時 常任委員会(一斉)
 5日(金曜日)午前10時 エネルギー・危機管理対策特別委員会
 午後1時 地方創生・人口問題調査特別委員会
(4)4特別委員会の県外視察について
エネルギー・危機管理対策特別委員会及び行政改革・地方分権特別委員会は、平成28年1月12日(火曜日)から1月13日(水曜日)に、地方創生・人口問題調査特別委員会及び少子・高齢化社会対策特別委員会は、1月13日(水曜日)から1月14日(木曜日)に、それぞれ1泊2日の日程で実施する。
(5)その他
〇次年度の決算特別委員会で対応状況の報告を求める項目について
11月18日の決算特別委員会において、各常任委員会から提出された項目の候補をもとに決定。決定した項目の一覧表は、委員会審査報告書に添付のうえ、議長に報告する。

 

日程

日時 平成27年9月28日(月曜日)午後2時17分
場所 農林水産・建設委員会室
協議事項 (1)委員会の運営について
今定例会中の委員会の開催は次のとおり。
9月30日(水曜日)午前10時 総務企画国体、環境保健福祉、農林水産委員会
10月1日(木曜日)午前10時 総務企画国体、環境保健福祉、農林水産委員会
10月2日(金曜日)午前10時 経済企業、建設、文教警察委員会
10月5日(月曜日)午前10時 経済企業、建設、文教警察委員会
10月6日(火曜日)午前10時 エネルギー・危機管理対策特別委員会
なお、農林水産委員会については、10月1日の委員会終了後、農林水産研究所及び果樹研究センターの現地調査を行うことになった。
(2)請願・陳情について
請願が付託されている委員長(農林水産委員会は副委員長)から、その概要を報告。
(3)閉会中の委員会について
〇常任委員会、決算特別委員会を除く4特別委員会
次のとおり開催することを決定。
10月26日(月曜日)午後1時 地方創生・人口問題調査特別委員会
10月27日(火曜日)午前10時 行政改革・地方分権特別委員会
午後1時 エネルギー・危機管理対策特別委員会
10月28日(水曜日)午前10時 少子・高齢化社会対策特別委員会
10月30日(金曜日)午前10時 常任委員会(一斉)
〇決算特別委員会関係
決算特別委員長から、次のとおり審査日程を報告。
11月2日(月曜日)午前10時 普通会計及び企業会計の総括審査
前年度の審査過程で出された主な意見への対応状況報告、質疑
11月4日(水曜日)常任委員会による部局別調査
午前10時 環境保健福祉、農林水産、経済企業、建設、
文教警察
午後1時 総務企画国体
11月6日(金曜日)常任委員会による部局別調査
午前10時 総務企画国体、環境保健福祉、経済企業
午後1時 文教警察
11月18日(水曜日)午前10時 審査、現地視察、採決
(4)4特別委員会の県外視察について
今年度は全委員会が視察を行うこととし、平成28年1月12日(火曜日)から1月15日(金曜日)までの間に、1泊2日の日程で実施する。

日程

日時 平成27年7月2日(木曜日)午後3時5分
場所 農林水産・建設委員会室
協議事項 (1)委員会の運営について
今定例会中の委員会の開催は次のとおり。
7月6日(月曜日)午前10時 総務企画国体、環境保健福祉、農林水産委員会
7月7日(火曜日)午前10時 経済企業、建設、文教警察委員会
(2)請願・陳情について
請願が付託されている委員長から、その状況を報告。
(3)特別委員会の開催方法について
原則として閉会中開催とし、日程は、議会運営委員長と各委員長の間で調整する。
エネルギー・危機管理対策特別委員会については、伊方原発の再稼働の審査を行うため、7月8日(水曜日)10時から委員会を開催するとともに、必要があれば、閉会中においても随時開催することとする。
(4)閉会中の委員会について
常任委員会、特別委員会とも8月上旬に開催することとし、詳細な日程は議会運営委員長と各委員長間で協議調整のうえ決定し、お知らせする。
なお、経済企業委員会は、畑寺発電所の現地調査を行う予定である。
(5) 常任委員会の県外視察について
10月下旬に2泊3日の日程で実施することを決定。

日程

日時 平成27年5月27日(水曜日)午後1時15分
場所 総務企画国体委員会室
協議事項

(1)委員会の開催方法について

ア 会期中の常任委員会

6月及び12月定例会は、1日ずつの2分割で開催する。

9月及び2月定例会は、2日ずつの2分割で開催する。

最初に、総務企画国体、環境保健福祉、農林水産

 次に、経済企業、建設、文教警察の順で開催する。

イ 閉会中の常任委員会

原則として各定例会の間で1回、一斉開催する。

日程調整は、議会運営委員長に一任する。

(2)留意事項について

 委員会における議事運営、請願・陳情、一般傍聴、マスコミ取材等の留意事項について確認した。

日程

日時 平成27年5月13日(水曜日)午後2時20分
場所 総務企画国体委員会室
協議事項 (1)正副委員長会議の開催時期について

 正副委員長会議は、原則として各定例会の質問最終日の本会議終了後に行うほか、必要に応じて開催する。

(2)常任委員会の県内視察について

 6月1日(月曜日)から6月5日(金曜日)の間に1泊2日で、2委員会合同により実施することとし、組み合わせは各委員長間で協議し決定する。

(3)地域の声を聴く会について

 26年度の議会改革検討協議会で実施することが決定した「愛媛県議会 地域の声を聴く会」は、初年度である本年度については、総務企画国体委員会の県内視察時に試行的に実施する。

(4)各種行事における議長代理について

 留意事項について確認した。
県議会の活動
本会議
委員会等
議員提案条例一覧
意見書・決議一覧
TOPICS