愛媛県議会 > 県議会の活動 > 本会議 > 第378回(令和4年2月)定例会 > 本会議質問者一覧 > 塩出議員(愛媛維新の会)

ここから本文です。

県議会の活動

第378回(令和4年2月)定例会

3月7日(月曜日)一般質問

塩出崇議員(愛媛維新の会)

1 様々なシーンで児童生徒のスクリーンタイムが増加しているが、体力の低下や健康への影響をどのように分析し、どう対応するのか。

 

2 県下の教員不足の現状はどうか。また、どのように対処していくのか。

 

3 ジュニアアスリート発掘事業の実績を踏まえ、文化芸術面で潜在的な才能を有する子どもの発掘と育成に向けた支援策を講じるべきと考えるがどうか。

 

4 脱炭素社会の実現には、中小企業も含めた県内事業者の自主的な取組みが重要と考えるが、県としてどのように推進していくのか。

 

5 原発の安全・安心の確保に向けて、四国電力は本店を原発立地県である愛媛県に移転することが必要と考えるが、県の所見はどうか。

 

6 これまで国が取り組んできたデジタル施策を踏まえ、今後、県のDX施策をどのように展開していくのか。

 

7 県警では、無差別殺傷事件を含めた凶悪犯罪の予防対策や発生した場合の対応に、どのように取り組んでいるのか。

 

本会議質問者一覧表へ戻る

県議会の活動
本会議
委員会等
議員提案条例一覧
意見書・決議一覧
TOPICS