愛媛県議会 > 県議会の活動 > 本会議 > 第346回(平成28年2月)定例会 > 特別委員会設置に関する決議

ここから本文です。

県議会の活動

第346回(平成28年2月)定例会

提出議案【議員提出の部】

特別委員会設置に関する決議

1 地方創生・産業基盤強化特別委員会
(1) 設置の目的

 地方創生は、県の各分野の施策を連携させて総合的に取り組むことが重要であるため、産業の振興(農林水産業を含む。)、地域経済活性化、観光基盤整備、TPP対応、水資源対策などを含めた総合的な地方創生・産業基盤強化に関し調査することを目的とする。
(2) 構成

 議長指名による11名の委員をもって構成する。
(3) 付議事件

 総合的な地方創生・産業基盤強化に関する調査
(4) 期間

 付議事件の調査終了までとする。

2 少子高齢化・人口問題調査特別委員会
(1) 設置の目的

 人口問題について調査するとともに、人口減少対策の重要な役割を担う子育て環境の充実や女性の社会進出に伴う課題への対応並びに高齢化社会における医療、福祉、生活環境等の新たな課題への対応など、総合的な少子高齢化・人口問題に関し調査することを目的とする。
(2) 構成

 議長指名による11名の委員をもって構成する。
(3) 付議事件

 総合的な少子高齢化・人口問題に関する調査
(4) 期間

 付議事件の調査終了までとする。

以上、決議する。
平成28年3月18日

 愛媛県議会


提案理由

 当面する県政の重要課題について、総合的かつ重点的に調査することを目的として、2つの特別委員会を設置しようとするものである。

 

提出議案【議員提出の部】へ戻る

第346回(平成28年2月)定例会トップへ戻る

県議会の活動
本会議
委員会等
議員提案条例一覧
意見書・決議一覧
TOPICS