令和元年度 愛媛県職員採用情報 > 未来の愛媛をつくろう > 知事からのメッセージ

知事からのメッセージ

愛媛県知事 中村 時広

愛媛県知事 中村 時広プロフィール

  • 生年月日:昭和35年1月25日
  • 出身地:愛媛県松山市
  • 趣味:読書・スキー・バドミントン
  • 座右の銘:至誠通天
  • 略歴:
    慶應義塾大学法学部法律学科卒業
    三菱商事株式会社 燃料部門
    愛媛県議会議員
    衆議院議員
    衆議院大蔵委員会委員
    衆議院消費問題等に関する特別委員会理事
    愛媛県松山市長(連続3期)
    四国市長会会長(3期)
    全国市長会副会長(3期)
    総務省顧問(地域主権関係)
    愛媛県知事(3期目)

ここから本文です。

31知事メッセージ

愛媛県知事 中村 時広


 

「県の仕事」や「県職員」と聞くと、皆さんはどんなことを思い浮かべますか?

「スケジュール通りに物事が進む」「決められた仕事をこなす」といった固い印象を持っている方も多いのではないでしょうか。

社会・経済情勢等が刻々と変化する中、各地方自治体では、国が示した全国一律の政策メニューをベースに事業を実施する、いわゆる「メニュー選択型行政」では立ち行かなくなっており、愛媛県においては、地域の実情に応じた独自の政策を考え実行する、「政策立案型行政」への脱皮を図っているところです。

現在、本県では、「顔(えがお)あふれる愛媛県」の実現を目指し、各種施策を展開しており、とりわけ、西日本豪雨災害からの復興を最優先課題に位置付け、市町や関係機関等と連携の下、被災された方々の生活支援、道路・河川といった公共土木施設の復旧、農林水産業をはじめとした地域産業の再生などに総力を挙げています。

このほかにも、県民の安全・安心を守る「防災・減災対策」、結婚・子育てサポートや県内への移住促進などによる「人口減少対策」、実需の創出にこだわった「地域経済活性化対策」を県政の3本柱に掲げ、職員一丸となって、知恵と工夫をこらしながら、愛媛の発展に向けて積極果敢に取り組んでいるところです。

 

このように、県の仕事は多岐にわたっており、どの分野においても時代の流れを敏感に察知し、アグレッシブに挑戦する姿勢が求められています。

既存の枠組みにとらわれず、新たなチャレンジをしたいという皆さん、ぜひ私たちと一緒に愛媛の未来をつくっていきましょう!


Copyright(C)EHIME Prefecture. All rights reserved.