文字サイズ
標準
縮小
拡大
色の変更
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色

Foreign Language

  • 分類から探す
  • 組織から探す
  • 携帯サイト
  • リンク集
  • サイトマップ

ホーム > くらし・防災・環境 > 消費生活・県民生活 > トラブル事例 > くらしの消費者トラブル > アンケートに答えたらメールで展示会に誘われた

ここから本文です。

更新日:2020年3月4日

アンケートに答えたらメールで展示会に誘われた

2010年2月22日

相談概要

駅前でアンケートに記載したところ、後日、女性販売員からメールが届き、数回、販社の事務所に呼び出された。自分は難聴者で補聴器を装着していても話が聞き取りにくいため、紙に書いて女性販売員と話をした。女性販売員から「友達になりたい。展示会に来てほしい」と誘われ展示会に行ったところ、展示会場の販売員から断っているにもかかわらず長時間勧誘され、会話も聞き取れず十分理解しないまま契約させられた。解約したい。
(30歳代・男性)

相談処理

斡旋の結果、販社が問題点(販売目的隠匿、長時間勧誘)を認め、無条件解約となった。

アドバイス・対処法

「くらしの消費者トラブル」一覧へ

お問い合わせ

県民環境部消費生活センター

〒791-8014 松山市山越町450 

電話番号:(相談専用)089-925-3700 (事務室)089-926-2603

ファックス番号:089-946-5539

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
評価

このページの情報は見つけやすかったですか?
評価

ページの先頭へ