文字サイズ
標準
縮小
拡大
色の変更
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色

Foreign Language

  • 分類から探す
  • 組織から探す
  • 携帯サイト
  • リンク集
  • サイトマップ

ホーム > くらし・防災・環境 > 消費生活・県民生活 > 消費者啓発 > 愛媛県消費生活センター 消費者情報プラザ > 【気になる相談】テレビショッピングでの買い物には気をつけて!

ここから本文です。

更新日:2020年3月3日

【気になる相談】テレビショッピングでの買い物には気をつけて!

 

店舗まで行かなくても気軽にショッピングが楽しめる「通信販売」は、非常に便利なシステムである一方、実際に商品を手にとって確かめたりすることが出来ないため、「イメージと違った」など、自己都合による返品を希望する場合も多く、返品に関するトラブルが少なくありません。

テレビショッピングもインターネットショッピングと同様に通信販売に該当するため、クーリング・オフ制度はありません。宣伝文句に惹かれ、返品特約などを確認しないまま勢いで商品を注文してしまいがちですが、購入の際には返品が可能かどうか特約の有無をよく確かめ、本当に必要かよく考えてから申し込むようにしましょう。また、返品できる場合でも、返品条件が付けられていることがあります。例えば「パッケージを開封してしまったら返品できない」「通電したら返品できない」「商品到着後○日以内返品可」等、事業者によって様々な条件が付けられていることがありますので注意が必要です。

相談事例

「油不要。驚くほどくっつかない」という謳い文句に興味をもって、テレビショッピングでフライパンを購入したが、材料がフライパンにくっついて困っている。返品できないか。

アドバイス

  • テレビショッピングでは消費者の購買心をあおるような演出がみられます。番組からの印象だけで購入を決めずに、商品の使い方や使用上の制限などを確認して、本当に必要か慎重に判断してから申し込むようにしましょう。
  • 申し込み時には、番組や広告の印象だけでなく、購入する商品の大きさや重さ、使い方、使用上の制限の有無などをよく確認しましょう。
  • いったん申し込む(契約する)と、その解除や返品については事業者の設けたルールによることになります。返品できないケースもあるため、申し込みの際は、返品できるかを必ず確認しましょう。
  • 不安なことがあったりトラブルに巻き込まれた場合は、一人で悩まず、最寄りの消費生活相談窓口に相談しましょう。愛媛県消費生活センターでは消費生活に関する相談を受け付けており、また、愛媛県内の全ての市町には「消費生活相談窓口」が設置されています。 

消費生活相談窓口
印刷用PDF(PDF:92KB)

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

県民環境部消費生活センター

〒791-8014 松山市山越町450 

電話番号:(相談専用)089-925-3700 (事務室)089-926-2603

ファックス番号:089-946-5539

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
評価

このページの情報は見つけやすかったですか?
評価

ページの先頭へ