文字サイズ
標準
縮小
拡大
色の変更
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色

Foreign Language

  • 分類から探す
  • 組織から探す
  • 携帯サイト
  • リンク集
  • サイトマップ

ホーム > くらし・防災・環境 > 消費生活・県民生活 > 消費者啓発 > 愛媛県消費生活センター 消費者情報プラザ > 【気になる相談】冠婚葬祭互助会のトラブルには気をつけよう!

ここから本文です。

更新日:2020年3月3日

【気になる相談】冠婚葬祭互助会のトラブルには気をつけよう!

 

冠婚葬祭互助会は、入会者が一定期間、月々数千円の掛け金を積み立てることで、将来の結婚や葬儀に必要な施設や衣装などを会員価格で借りられたり、満期になるとその金額が割増になって利用できたりするシステムです。
申し出をすれば解約できますが、契約時の約款では、支払済みの掛け金から所定の手数料を差し引いて払い戻されることになっていますので、掛けた回数が少ないときは払戻金が0円のこともあります。
解約までの手続きも大変な場合がありますので、契約するときは必ず約款をもらい、互助会の仕組みや内容をよく理解してからにしましょう。

アドバイス

  • 長期に渡る契約になりますので、入会する前に約款を確認し、重要事項の説明を受けたうえで、納得してから入会しましょう。入会した場合、必ず家族には話しておきましょう。
  • 追加費用が発生するトラブルはよくあります。単純な値段比較と勧誘員の甘言に惑わされずに、実際の費用負担例などを参考に、よく検討してから加入するようにしましょう。
  • 冠婚葬祭互助会は、銀行等への預金とは違って前払いの契約のため、満期になっていても冠婚葬祭のサービスを利用せずに解約する場合は、所定の解約手数料が差し引かれます。
  • 不安なことがあったりトラブルに巻き込まれた場合は、一人で悩まず、最寄りの消費生活相談窓口に相談しましょう。
    愛媛県消費生活センターでは消費生活に関する相談を受け付けており、また、愛媛県内の全ての市町には「消費生活相談窓口」が設置されています。

消費生活相談窓口
印刷用PDF(PDF:90KB)

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

県民環境部消費生活センター

〒791-8014 松山市山越町450 

電話番号:(相談専用)089-925-3700 (事務室)089-926-2603

ファックス番号:089-946-5539

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
評価

このページの情報は見つけやすかったですか?
評価

ページの先頭へ