文字サイズ
標準
縮小
拡大
色の変更
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色

Foreign Language

  • 分類から探す
  • 組織から探す
  • 携帯サイト
  • リンク集
  • サイトマップ

ホーム > くらし・防災・環境 > 消費生活・県民生活 > トラブル事例 > 【気になる相談】新型コロナウイルス感染症による結婚式等の延期やキャンセルの相談が多く寄せられています。

ここから本文です。

更新日:2020年7月22日

【気になる相談】新型コロナウイルス感染症による結婚式等の延期やキャンセルに伴う違約金や解約料についての相談が多く寄せられています。

相談事例

  • 新型コロナウイルス感染症の影響で、結婚式の数日前に急遽延期を決めた。結婚式場に延期の連絡をしたところ、違約金を請求された。支払う必要があるか。
  • クルーズ船旅行をキャンセルしたところ、旅行会社から「新型コロナウイルス感染症の影響で会社の資金繰りが悪く、3年間の分割で返金する」という通知が届いた。一括返金すべきでないのか。

注意点

利用規約等で解約条件やキャンセル料をよく確認しましょう。

  • 旅行や航空券、結婚式場、スポーツジムなどでの解約条件や解約料については利用規約等に明記されています。
  • 「どういう場合に解約できるのか」「解約料がいつから、どのくらいかかるのか」等についての内容は利用規約等で確認しましょう。

対処法

〇不安なことがあったりトラブルに巻き込まれた場合、一人で悩まず、最寄りの消費生活相談窓口に相談しましょう。

〇愛媛県消費生活センターでは消費生活に関する相談を受け付けております。また、愛媛県内の全ての市町にも「消費生活相談窓口」が設置されています。

aaa.jpg

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

県民環境部消費生活センター

〒791-8014 松山市山越町450 

電話番号:089-926-2603

ファックス番号:089-946-5539

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
評価

このページの情報は見つけやすかったですか?
評価

ページの先頭へ