文字サイズ
標準
縮小
拡大
色の変更
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色

Foreign Language

  • 分類から探す
  • 組織から探す
  • 携帯サイト
  • リンク集
  • サイトマップ

ホーム > 健康・医療・福祉 > 医療 > 医療機関 > 県立新居浜病院整備事業に係る土壌調査結果について

ここから本文です。

更新日:2018年10月27日

県立新居浜病院整備事業に係る土壌調査結果について

本年9月、現在進めている県立新居浜病院整備事業において実施した土壌汚染対策法に基づく土壌調査の過程で、その一部箇所に医療廃棄物が埋め立てられていることが判明しましたが、当該箇所の土壌調査を行った結果、10月25日に汚染は認められないとの結果を得ましたので、お知らせします。

これにより、調査対象24箇所中、建物直下のため建物の解体後に調査を行う2箇所を除く22箇所全てで「汚染なし」との結果となりました。

なお、今後、土壌汚染対策法に基づき、土壌調査結果について管轄の西条保健所に届出を行い、30日経過後に、今回判明した廃棄物の処理を適正に行うこととしております。

お問い合わせ

公営企業管理局県立病院課

〒790-8570 松山市一番町4-4-2 

電話番号:089-912-2810

ファックス番号:089-947-6007

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
評価

このページの情報は見つけやすかったですか?
評価

ページの先頭へ