close mican

文字サイズ
標準
縮小
拡大
色の変更
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色

Foreign Language

  • 分類から探す
  • 組織から探す
  • 携帯サイト
  • リンク集
  • サイトマップ

ホーム > くらし・防災・環境 > 選挙・市町行政 > 愛媛県選挙管理委員会(トップページ) > 明るい選挙と選挙啓発-若年層及び保護者への選挙啓発-(愛媛県選挙管理委員会)

ここから本文です。

更新日:2021年3月8日

明るい選挙と選挙啓発-若年層及び保護者への選挙啓発-(愛媛県選挙管理委員会)

 

 愛媛県選挙管理委員会では、投票率が低い若年層及びその保護者に対し、選挙啓発活動を行っています。

 

選挙啓発講座(出前講座)

 各地方局において、小・中学生、高校生及び専修学校生等を対象に選挙啓発講座を実施しています。市町選挙管理委員会と連携し、選挙制度に関する講義、選挙クイズ、模擬投票等を実施しています。令和2年度からは、学校と協議のうえ、可能であれば保護者の方にもご観覧いただけるようにしています。

 

 令和2年8月24日(月)、愛媛県立伊予高等学校で実施

demaezyugyou

学校巡回啓発事業(主権者教育と租税教室の共同開催)

 令和2年度は、新型コロナウイルス感染症対策の観点から、オンラインによる主権者教育を県立高校2校で実施しました。松山地区租税教育推進協議会と連携し、租税教室と主権者教育を共同で開催し、税金の意義等を説明後に、政治意識の向上を狙う主権者教育を実施しました。

 

 令和3年2月4日(木)、愛媛県立松山北高等学校中島分校に対するオンライン講座

online

親子連れ投票

 平成28年度、18歳~20歳までの男女を対象に総務省が実施した調査によると、子どもの頃に親の投票についていったことのある人は、ついていったことがない人に比べて、投票率が20ポイント以上高いという結果がでています。親子連れ投票は、子どもの将来の投票につながっています。選挙の際には、ぜひお子様と一緒に投票へ行ってください。 

oyakogurafu

親子連れ投票チラシ(総務省)(PDF:6,018KB)

住民票異動

 上下水道やゴミ処理、道路・公園の整備などの役割は、住んでいる市区町村等が担っています。住民票は、こうした行政サービスや選挙人名簿への登録などにつながる大切な情報です。進学や就職などで引っ越しされる方は、原則、これから住む、寮・アパートなどが新しい住所になります。忘れずに住民票を移しましょう。

 なお、住民票を異動させても地元の成人式に参加することができます。詳しくは当該自治体にお問い合わせください。

住民票異動チラシ(総務省)(PDF:2,281KB)

 

 トップページ

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

選挙管理委員会

〒790-8570 松山市一番町4-4-2 

電話番号:089-912-2890

ファックス番号:089-912-2209

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
評価

このページの情報は見つけやすかったですか?
評価

ページの先頭へ