close mican

文字サイズ
標準
縮小
拡大
色の変更
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色

Foreign Language

  • 分類から探す
  • 組織から探す
  • 携帯サイト
  • リンク集
  • サイトマップ

ここから本文です。

更新日:2021年3月8日

選挙のおはなし-選挙の仕方は-(愛媛県選挙管理委員会)

選挙の仕方は?―選挙はこうして行われる―

投票

  • (1)投票日に決められた投票所に行きます。
  • (2)入場券を提出し、選挙人名簿に載っている本人かどうかの確認を受けます。
  • (3)投票用紙交付係で投票用紙を受け取ります。
  • (4)投票記載所で、投票用紙に選びたい候補者の名前を書きます。
  • (5)投票用紙を投票箱に入れます。
  • (6)これで投票は全て終了です。

開票

投票が終わると、各投票所から投票箱を開票所に集めて、開票が行われます。

  • (1)候補者の届け出た開票立会人の立会いのもとで、開票管理者は投票箱を開きます。
  • (2)すべての投票箱は、一斉に開いて、すべての投票を混同します。
  • (3)開票管理者は、投票を点検し、その有効・無効を決定します。この場合、開票立会人の意見を聴くことになっています。
  • (4)開票が終了すると、候補者別の得票数を計算します。

当選

選挙会を開いて、得票数の多い順に当選人を決定します。
※一定の得票数に達しないと当選人になれません。
得票数が同じときは、選挙会において、選挙長がくじで当選人を決めます。

 

 トップページ

 

お問い合わせ

選挙管理委員会

〒790-8570 松山市一番町4-4-2 

電話番号:089-912-2890

ファックス番号:089-912-2209

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
評価

このページの情報は見つけやすかったですか?
評価

ページの先頭へ