文字サイズ
標準
縮小
拡大
色の変更
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色

Foreign Language

  • 分類から探す
  • 組織から探す
  • 携帯サイト
  • リンク集
  • サイトマップ

ホーム > 仕事・産業・観光 > 雇用・労働 > 労働相談 > 新居浜西高等学校定時制への出前授業の実施結果について

ここから本文です。

更新日:2019年7月26日

新居浜西高等学校定時制への出前授業の実施結果について

長時間労働の是正や雇用形態にかかわらない公正な待遇の確保を目指す働き方改革関連法が、今年4月から施行されましたが、労働基準法に抵触する、いわゆる「ブラックバイト」が社会問題になるなど、若者を取り巻く労働環境には厳しいものがあります。

愛媛県労働委員会では、労働委員会制度の周知活動の一環として、働きながら学ぶ生徒が多い定時制高校に、労働委員が出向いて、「職場のトラブルに関する労働相談事例」などを紹介する出前授業を実施しました。

1.日時

令和元年7月17日(水曜日) 午後5時50分~午後6時35分(45分間)

2.場所

愛媛県立新居浜西高等学校(新居浜市宮西町4-46)1階会議室

3.対象

同校 定時制課程 1~4年生(生徒51名)

4.授業内容

職場のトラブルに関する労働相談事例等の紹介

5.講師

愛媛県労働委員会 使用者委員 柴田 智恵(有限会社大豊陸送 代表取締役社長)

6.授業の様子

令和元年新居浜西高校出前授業

お問い合わせ

労働委員会事務局審査調整課

〒790-8570 松山市一番町4-4-2 

電話番号:089-912-2996

ファックス番号:089-912-2989

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
評価

このページの情報は見つけやすかったですか?
評価

ページの先頭へ