close mican

文字サイズ
標準
縮小
拡大
色の変更
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色

Foreign Language

  • 分類から探す
  • 組織から探す
  • 携帯サイト
  • リンク集
  • サイトマップ

ホーム > 県政情報 > 広聴・パブリックコメント > 意見募集・パブリックコメント > パブリック・コメント(意見公募) > 愛媛県侵略的外来生物の指定種の見直し(案)に寄せられた意見の要旨と考え方

ここから本文です。

更新日:2021年8月13日

愛媛県侵略的外来生物の指定種の見直し(案)に寄せられた意見の要旨と考え方

 愛媛県侵略的外来生物の指定種の見直し(案)について、令和3年7月2日(金曜日)から令和3年8月2日(月曜日)までの期間でパブリック・コメントを実施したところ、1人の方から1件の意見をいただきました。
 案に対する意見と考え方は、次のとおりです。
 なお、いただいた意見は、適宜集約・要約しております。

寄せられた意見と県の考え方
 

寄せられた意見の要旨

県の考え方

1

クスベニヒラタカメムシの追加指定について

 

本種の被害について調査しており、地域の歴史文化に重要なクスノキに甚大な被害をもたらす本種の追加指定に賛成する。

【原案のとおり】

 

野生動植物の生息・生育に著しい影響を及ぼす侵略的外来生物について、引き続き情報提供を行い、生態系の保全に努めていきます。

問い合わせ先

愛媛県 県民環境部 環境局 自然保護課 生物多様性係
TEL:089-912-2368  FAX:089-912-2354

パブリックコメントのホームページへ

愛媛県庁ホームページへ

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

総務部行革分権課

〒790-8570 松山市一番町4-4-2 

電話番号:089-912-2226

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
評価

このページの情報は見つけやすかったですか?
評価

ページの先頭へ