close mican

文字サイズ
標準
縮小
拡大
色の変更
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色

Foreign Language

  • 分類から探す
  • 組織から探す
  • 携帯サイト
  • リンク集
  • サイトマップ

ホーム > 県政情報 > 広聴・パブリックコメント > 意見募集・パブリックコメント > パブリック・コメント(意見公募) > 「第六次愛媛県長期計画「愛媛の未来づくりプラン」~第3期アクションプログラム編~改訂(案)」に寄せられた意見の要旨と考え方

ここから本文です。

更新日:2021年5月25日

「第六次愛媛県長期計画「愛媛の未来づくりプラン」~第3期アクションプログラム編~改訂(案)」に寄せられた意見の要旨と考え方

 「愛媛の未来づくりプラン」~第3期アクションプログラム編~改訂(案)について、令和3年4月6日(火曜日)から令和3年5月6日(木曜日)までの期間でパブリック・コメントを実施したところ、3人の方から6件の意見をいただきました。
 案に対する意見と考え方は、次のとおりです。
 なお、いただいた意見は、適宜集約・要約しております。

寄せられた意見と県の考え方
 

寄せられた意見の要旨

県の考え方

第4章 新型コロナの存在を前提とした「新たな日常」の実現に向けた取組み
1

(本文P.7)
●「新型コロナウイルスの存在を前提とした」とはどういう意味か。



●感染拡大を防ぐ取組みとしての検査体制強化について、無症状の人を大勢PCR検査したとしても偽陽性の人数が増え混乱を招くことになるのではないか。

【原案のとおり】
●新型コロナの影響が長期化する中、県では、感染拡大防止や医療提供体制の確保等の対策はもとより、コロナ禍による社会経済情勢の変化を踏まえた施策の具体化に取り組んでまいります。

●県では、医師の診察により新型コロナウイルスの感染が疑われ検査が必要な方に対して、迅速にPCR検査又は抗原検査を実施する体制を確保するとともに、高齢者は重症化のリスクが高いことを踏まえ、高齢者施設等の入所者等に対して積極的に検査を実施するなど検査体制の強化を図り、感染拡大の防止に努めてまいります。
2 (本文P.8の2(7))
●OTAについて、用語の説明が必要ではないか。
【原案】
・OTAを活用したプロモーション等を実施するほか、
【提案】
・OTA(オンライン旅行会社)を活用したプロモーション等を実施するほか、※下線部追加
【修正する】
●御提言の趣旨を踏まえ、次のとおり修正します。(下線部を修正)
オンライン旅行会社を活用したプロモーション等を実施するほか、
第5章 デジタルトランスフォーメーション(DX)の推進
3 (本文P.9~11)
●DXについて、人体への影響が懸念される5Gを安易に導入せず、デメリットや影響等についてよく検討し、県民にも周知した上で、デジタル技術を取り入れる分野を限定することなどを含めて慎重に進めてもらいたい。
【原案のとおり】
●本県でのDXの推進に当たっては、利用者の視点に立って取組みを進めることとしており、誰ひとり取り残さず、誰もが自分らしく生きられる共生社会の実現に向けた手段の一つとして、デジタル技術を効果的に活用していきます。
 なお、5Gの電波については、国において健康に害を及ぼすようなものではないとされています。
第7章 分野別計画 施策15 広域・高速交通ネットワークの整備
4 (本文P.61)
●「航路とのシームレス化」について、明確に表現する必要があるのではないか。
【原案】
・海と陸については、航路とのシームレス化によるバスや鉄道の利用増に取り組むなど、
【提案】
・海と陸については、水陸両用のバスや鉄道の利用増に取り組むなど
【修正する】
●シームレス化とは、交通機関の相互連携等により、利用者が複数の交通機関を円滑に乗り継ぎできるようにすることであるため、御提言の趣旨を踏まえ、次のとおり修正します。(下線部を修正)
・海と陸については、交通機関の連携を図り航路との円滑な乗り継ぎによるバスや鉄道の利用増に取り組むなど、
第7章 分野別計画 施策25 生涯を通じた心と体の健康づくり
5 (本文P.85~87)
●コロナ禍対策としてタバコ対策が極めて重要であり、これまで以上の重点施策が必要である。県独自の受動喫煙防止条例の制定(禁煙の飲食店の店頭表示義務付け、子どもの利用する施設等の全面禁煙など)や、禁煙サポートのための禁煙治療費の助成を行ってはどうか。


●県議会の喫煙所の閉鎖・廃止が必要ではないか。
【原案のとおり】
●施策25の主な取組み「1 県民参加型の健康づくりの推進」に記載の「たばこ(喫煙)」には受動喫煙対策も含まれることから、原案のとおりといたします。
 なお、健康増進法が一部改正されたことを踏まえ、法の趣旨に基づき、受動喫煙対策に取り組むこととしており、御提言については、今後の施策を進めるに当たっての参考とさせていただきます。

●改正健康増進法の施行に伴い、会派控室での喫煙の禁止、1階駐車場の喫煙所を廃止等の対応を徹底するとともに、喫煙をする傍聴人や来客対応等に配慮して、法に適合する「喫煙専用室」を施設内に設け、望まぬ受動喫煙を防止するための環境整備に万全の対策を講じており、ご理解をいただきたいと考えております。
第7章 分野別計画 施策45 スポーツを通じた豊かで活力ある地域づくり
6   (本文P.140)
●主な取組み「7 2020 年東京オリンピック・パラリンピックの事前合宿誘致」の本文の一部を、相互理解の機会を設け、市町や競技団体が連携して事前合宿を感染対策をしながら実施していきます
としてはどうか。※下線部修正
<理由>
実施の有無や事業内容の変更など、コロナ禍の影響を踏まえた修正が必要であるため。
【修正する】
●オンライン等を活用して交流事業を実施していることから、御提言の趣旨を踏まえ、次のとおり修正します。(下線部を追加)
・全世界の注目が日本に集まる好機を逃すことなく、大会を契機とした地域活性化と大会後の相手国・地域との継続的な友好関係構築を見据えて、感染防止対策を行いながら、市町や競技団体と連携した事前合宿の誘致や効果的な交流事業の実施に取り組みます。

問い合わせ先

愛媛県 企画振興部 政策企画局 総合政策課 政策企画グループ
TEL:089-912-2233  FAX:089-921-2002

パブリックコメントのホームページへ

愛媛県庁ホームページへ

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

総務部行革分権課

〒790-8570 松山市一番町4-4-2 

電話番号:089-912-2226

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
評価

このページの情報は見つけやすかったですか?
評価

ページの先頭へ