close mican

文字サイズ
標準
縮小
拡大
色の変更
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色

Foreign Language

  • 分類から探す
  • 組織から探す
  • 携帯サイト
  • リンク集
  • サイトマップ

ホーム > 県政情報 > 広聴・パブリックコメント > 意見募集・パブリックコメント > パブリック・コメント(意見公募) > 「第2期愛媛県版まち・ひと・しごと創生総合戦略(案)」(「愛媛の未来づくりプラン」~第3期アクションプログラム編~の改訂案)に寄せられた意見の要旨と県の考え方

ここから本文です。

更新日:2020年3月25日

「第2期愛媛県版まち・ひと・しごと創生総合戦略(案)」(「愛媛の未来づくりプラン」~第3期アクションプログラム編~の改訂案)に寄せられた意見の要旨と県の考え方

「第2期愛媛県版まち・ひと・しごと創生総合戦略(案)」(「愛媛の未来づくりプラン」~第3期アクションプログラム編~の改訂案)について、令和2年2月21日(金曜日)から令和2年3月12日(木曜日)までの期間でパブリック・コメントを実施したところ、1人の方から2件の意見をいただきました。

案に対する意見と考え方は、次のとおりです。

なお、いただいた意見は、適宜集約・要約しております。

 

寄せられた意見と県の考え方
 

寄せられた意見の要旨

県の考え方

1 (本文P45)

「キャニオニング」と「DMO」の用語の説明が必要ではないか。

【原案】

  • サイクリングやキャニオニング、スキーなど、季節ごとに楽しめる本県ならではの体験型コンテンツ等を広くPRするとともに、近隣県やDMO等との連携を図りながら

【提案】※下線部を追加

サイクリングやキャニオニング(渓谷を満喫するスポーツ)、スキーなど、季節ごとに楽しめる本県ならではの体験型コンテンツ等を広くPRするとともに、近隣県やDMO(観光地域づくり法人)等との連携を図りながら
【修正する】

御提言の趣旨を踏まえ、DMOの用語の説明を追加し、「DMO(観光地域づくり法人)」と表記するようにいたします。

本計画では、用語の説明について、その用語の初出の箇所に限り、説明を付すようにしておりますので、ご提案の箇所ではなく、「DMO」という用語が最初に登場するP45の1行目の「DMO」に説明を追加させていただきます。

なお、「キャニオニング」については、観光庁の作成資料において説明が省略されるなど、ある程度、社会に浸透した用語と考えられることから、括弧書きの説明は追加いたしませんが、用語の意味がより伝わりやすくなるよう下記のとおり修正をさせていただきます。※下線部を追加

サイクリングや渓谷でのキャニオニング、スキーなど、季節ごとに楽しめる本県ならではの体験型コンテンツ等を広くPRするとともに、
2 (本文P111)

教職員の研修の目的を分かりやすく表現するため、下記のとおり修正してはどうか。

【原案】

  • いじめや不登校の未然防止、早期発見・早期対応のため、いじめの積極的な認知を促し教職員への研修を充実させるとともに

【提案】※下線部を修正

  • いじめや不登校の未然防止、早期発見・早期対応につながるポイントを学び、教職員が日常的に子どもと接する際に活かすとともに

【原案のとおり】

いじめや不登校の未然防止等のための教職員への研修については、御提言の目的に加えて、様々な観点から行うものであることから、原案のままとさせていただきます。

問い合わせ先

愛媛県 企画振興部 政策企画局 総合政策課 政策企画グループ
TEL:089-912-2233 FAX:089-921-2002

パブリックコメントのホームページへ

愛媛県庁ホームページへ

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

総務部行革分権課

〒790-8570 松山市一番町4-4-2 

電話番号:089-912-2226

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
評価

このページの情報は見つけやすかったですか?
評価

ページの先頭へ