文字サイズ
標準
縮小
拡大
色の変更
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色

Foreign Language

  • 分類から探す
  • 組織から探す
  • 携帯サイト
  • リンク集
  • サイトマップ

ホーム > 県政情報 > 広聴・パブリックコメント > 意見募集・パブリックコメント > パブリック・コメント(意見公募) > 愛媛県自転車の安全な利用の促進に関する条例の一部改正(案)概要

ここから本文です。

更新日:2019年10月10日

愛媛県自転車の安全な利用の促進に関する条例の一部改正(案)概要

1 改正の趣旨

 近年、自転車利用者が加害者となる事故の損害賠償において、加害者側が高額な賠償命令を請求される事案が発生しており、「愛媛県自転車の安全な利用の促進に関する条例(以下自転車条例という。)」では、自転車損害賠償責任保険等(以下「自転車保険等」という。)は、努力義務であるところ、全交通事故における自転車が関係する事故の割合が横ばい状態であるとともに高齢者が被害者となる場合の重傷化も懸念されることから、保険等の加入を努力義務から義務化することにより、自転車の安全な利用の促進を図ります。

2 改正内容

(1)自転車保険等への加入等

現行

自転車利用者は努力義務
その他規定なし

改正

  • 自転車利用者は、自転車保険等に加入しなければならない。
  • 保護者は、看護する未成年者による自転車の利用に対して自転車保険等に加入しなければならない。
  • 事業者は、事業活動において自転車を利用するときは自転車保険等に加入しなければならない。
  • レンタサイクル業者は、貸付の用に供する自転車の利用に係る自転車保険等に加入しなければならない。

(2)自転車保険等への加入の確認等

現行

規定なし

改正

  • 自転車小売業者は、自転車購入者に対し、自転車保険等の加入の有無を確認する。また、自転車購入者が自転車保険等に加入していることを確認できないときは、自転車保険等への加入に関する情報を提供するよう努めなければならない。
  • 事業者は、自転車を利用して通勤する従業者に対し、自転車保険等の加入の有無を確認する。また、従業者が自転車保険等に加入していることを確認できないときは、自転車保険等への加入に関する情報を提供するよう努めなければならない。
  • レンタサイクル業者は、その借受人に対し、自転車保険の内容に関する情報を提供するよう努めなければならない。

(3)自転車保険等に関する情報提供等

現行

規定なし

改正

  • 県は、関係団体と連携し、自転車保険等に関する情報の提供その他の必要な措置を講ずるものとする。
  • 学校等の設置者は、自転車を利用する児童、生徒等に対し、自転車保険等に関する情報を提供するよう努めなければならない。

お問い合わせ

愛媛県 県民環境部 防災局 消防防災安全課 交通安全推進係
TEL:089-912-2321 FAX:089-941-0119

パブリック・コメントのホームページへ
愛媛県庁ホームページへ

お問い合わせ

総務部行革分権課

〒790-8570 松山市一番町4-4-2 

電話番号:089-912-2226

ファックス番号:089-912-2237

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
評価

このページの情報は見つけやすかったですか?
評価

ページの先頭へ