愛媛県メニュー
文字サイズ
標準
縮小
拡大
色の変更
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色

Foreign Language

  • 分類から探す
  • 組織から探す
  • 携帯サイト
  • リンク集
  • サイトマップ

ホーム > 県政情報 > 地方局の取組み > 中予地方局 > 愛媛・中予の観光情報サイト「ちゅうよ観光ナビ」 > 海岸線をドライブと伊予の海を見渡し、鹿と遊ぶ 愛媛・中予の観光情報サイト「ちゅうよ観光ナビ」

ここから本文です。

印刷する

山も寺も島も鹿も、あります、「北条」|海岸線をドライブと伊予の海を見渡し、鹿と遊ぶ

  • 高縄寺
  • 高縄山
  • 北条鹿島

ルートA高縄寺

河野通宣が、祈願所として建立した寺です。

高縄山(たかなわさん)の山頂にある高縄寺は、真言宗醍醐派に属し、後に河野通宣※1(こうのみちのぶ)が天文2年(1533年)に祈願所として建立した寺です。
※1 伊予国の戦国大名で伊予河野氏の当主。

みどころ

「春の縁日(桜まつり)」は、高縄観音の法要を厳修(ごんしゅ)※2しています。「夏の縁日(四万六千日縁日)」は、僧侶・修験者により柴燈護摩供(さいとうごまく)※3法要・火生三昧(火渡り)修行が行われます。「秋の縁日(高縄山ブナ林もみじまつり)」は、河野家代々の霊位を祀る宝筐印塔(ほうきょういんとう)の供養と併せ、 各家大先祖の供養法要を行います。境内には「たかなわ茶坊」が併設されていて、「水軍うどん」や「山伏らーめん」などの飲食もできます。
※2 儀式を厳かに執り行うこと。
※3 野外で行う火を焚いて拝む法要のこと。

高縄寺

営業時間
-
料金
-
駐車場
有り
住所
松山市立岩米之野459
電話・FAX
電話FAX番号(共通) 089-943-9242
Web
Mail
-

車で約5分

ルートB高縄山

展望台からは、北条の街から瀬戸内の島々にかけての風景が、一望できます。

四国百名山に選定されています。標高約986mで、一帯は、優れた自然の風景地を守り利用するための公園として、奥道後玉川県立自然公園に指定されています。北条(国道196号線)側、奥道後(国道317号線)側の両方から、車両で山頂近くまで行くことができます。

みどころ

山頂にある展望台を兼ねた無線中継塔からは、北条の街から瀬戸内の島々にかけての美しい風景が、まるで箱庭のように一望できます。また、登山道の途中には、「七本杉(ひちほんすぎ)」や「千手杉(せんじゅすぎ)」とよばれる古木の杉があり、見るものを圧倒します。山頂付近には温帯性の落葉高木であるブナの原生林も残っていて、多種多様の動植物も生息していますので、自然観察にはオススメです。

高縄山

営業時間
-
料金
-
駐車場
有り
住所
松山市立岩米之野459
電話・FAX
-
Web
-
Mail
-

車で約60分

ルートC北条鹿島

瀬戸内海国立公園内にある島で、鹿が生息しています。

周囲約1.5km、標高約114mの島で瀬戸内海国立公園内にあります。北条港から渡船(有料)にて約3分で到着します。島内には、島の名の由来でもある鹿が生息しています。島を一周する遊歩道(落石のため一部通行止め)があり、山頂には瀬戸内海を一望できる展望台があります。

みどころ

毎年5月3日・4日は、「北条鹿島まつり」があり、愛媛県指定の無形民俗文化財である「櫂練(かいねり)踊り※」が行われます。また、毎年10月は、秋の風物詩「鹿の角切り」が行われます。周辺は鯛の好漁場として知られ、年中多くの釣り人が訪れます。島内には、海水浴場、キャンプ場があり、特に夏場のアウトドアレジャーにオススメです。
※河野水軍が出陣のとき武運を祈り、また、戦勝祝賀に神前で演じて奉納する起源をもつ船踊りの一種。

北条鹿島

営業時間
渡船時間
4月から10月 7時から22時
11月から3月 7時から21時
周遊船 7月第2土曜日から8月31日
平日 9時07分から17時07分
土日祝 10時07分から18時37分
料金
渡船料金(往復)
大人 210円 小学生 110円
高齢者(65歳以上) 110円
団体割引15名以上 3割引 障がい者 5割引
年間パスポート6,300円
(車両は乗船不可) 
周遊船料金
大人360円 小人180円
団体(15名以上) 3割引 障がい者 5割引                      
駐車場
有料(510円、夜間570円)
住所
松山市北条辻
電話・FAX
電話番号 089-992-1375(鹿島渡船駐車場事務所)
Web
-
Mail
-

グルメ・特産品情報

スポット1風早の郷「風和里」

魚介類・野菜・果物・海産加工品などを販売しています。買い物、食事、休憩にはオススメのスポットです。

道の駅「風早の郷風和里」内にあり、北条沖・斎灘(いつきなだ)でとれたタイ・アジ・ハギ・タコなどの新鮮な魚介類、朝採れの野菜や果物、ちりめんなどの海産加工品、新鮮素材を使った加工品などの販売をしています。また、地元産の食材を使っているレストランが隣接しています。

みどころ

国道196号線沿いにあり、お買い物、食事、休憩にオススメのスポットです。新鮮な魚介類や農作物、いりこやちりめんなどの海産物、手作りの焼き菓子やドーナツなどを販売しています。また、施設からの夕日の眺めが美しく、特に冬場の晴れた日には瀬戸内海でも珍しい「だるま夕日※」を見ることもできます。
※海面から立ち上がる水蒸気によって光が屈折して、夕日がだるまのように見える蜃気楼(しんきろう)現象。

生の声

『近郊から多くのお客様が新鮮な商品を求めて来店されます。』

風早の郷「風和里」

営業時間
9時から18時(青空市場は8時から18時)
年末年始(12月31日~1月2日)休業
料金
-
駐車場
普通車 約180台
大型車 10台
身障者用 2台
住所
松山市大浦119
電話・FAX
電話番号 089-911-7700
FAX番号 089-911-7711
Web
http://www.fuwari.or.jp/(外部サイトへリンク)
Mail
fuwari@proof.ocn.ne.jp

寄り道観光スポット

ミウラート・ヴィレッジ

松山市

ミウラート・ヴィレッジ

三浦工業グループの創業者・故三浦保氏が、生前に企画し平成10年に竣工した美術館です。庭園には氏が製作した陶板画と共に、国内外の芸術家の作品を常設展示しています。建築は、建築家・長谷川逸子氏によるもので、不等辺四角形をベースにデザインされており、ストーンサークルを中心とした屋外ギャラリーと、アトリエ、ゲストハウスによって構成された施設には、芸術・文化の振興を通して、広く社会に貢献してゆきたいという想いがこめられています。

  •  

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。


お問い合わせ

中予地方局商工観光室

〒790-8502 松山市北持田町132番地 

電話番号:089-909-8760

ファックス番号:089-909-8394

内容に関することはページ内の各担当課にお問い合わせください。


より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
評価

このページの情報は見つけやすかったですか?
評価