close mican

文字サイズ
標準
縮小
拡大
色の変更
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色

Foreign Language

  • 分類から探す
  • 組織から探す
  • 携帯サイト
  • リンク集
  • サイトマップ

ホーム > 社会基盤 > 都市計画 > まちづくり > えひめの都市整備 > JR松山駅付近連続立体交差事業 > 車両基地・貨物駅、北伊予駅改良の事業概要

ここから本文です。

更新日:2021年11月12日

車両基地・貨物駅、北伊予駅改良の事業概要

松山駅周辺の高架化および土地区画整理事業に伴い、松山駅に併設されている現車両基地・貨物駅を北伊予駅~伊予横田駅間に移転し、令和2年3月14日のダイヤ改正に合わせ供用(開業)しました。新車両基地・貨物駅は、伊予市上野から伊予市上三谷・松前町鶴吉までの区間に延長約1.3km、面積約6.3haとして整備しました。車両基地・貨物駅と交差する伊予市道、松前町道は鉄道をアンダーパスする南北道路として付け替えるとともに、車両基地・貨物駅のまわりには幅員4m(全幅5m)の外周道路を整備しています。

北伊予駅では、列車の行き違いや追い越しに備えるための待避線1線約0.5kmを増線しました。

また、車両基地・貨物駅から周辺の幹線道路へのアクセスとして、北は県道八倉松前線、南は県道伊予川内線に接続する幅員6m(全幅7.5m)のアクセス道路を整備しています。

車両基地概要車両基地・貨物駅、北伊予駅の事業計画図(PNG:3,333KB)

車両基地・貨物駅

新しい車両基地・貨物駅には様々な施設が整備されています。

車両基地・貨物駅

車両基地・貨物駅に整備された主な施設

車両基地内の施設

 

 

夜の車両基地・貨物駅

車両基地の夜景

アクセス道路

 アクセス道路の整備状況

アクセス道路

南北道路

南北道路の整備状況

南北道路

 

北伊予駅改良

本線列車との行き違いや追い越しに備えるため、北伊予駅を含む約0.5km間において、退避用の3番線を増設しました。

北伊予駅

北伊予駅

 

 

横断図

車両基地・貨物駅横断図

現在線の北側に車両基地・貨物駅用地を造成し、車両基地に13線、貨物駅に2線の軌道を敷設しました。このほか、検修庫やコンテナホーム、事務所等が設置されています。

車両基地・貨物駅横断図

北伊予断図

2番ホームを改築して西側に3番線を増設しました。

北伊予駅横断図

 

お問い合わせ

中予地方局鉄道高架課

〒790-8502 松山市北持田町132番地 

電話番号:089-909-8777

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
評価

このページの情報は見つけやすかったですか?
評価

ページの先頭へ