文字サイズ
標準
縮小
拡大
色の変更
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色

Foreign Language

  • 分類から探す
  • 組織から探す
  • 携帯サイト
  • リンク集
  • サイトマップ

ホーム > くらし・防災・環境 > > 地産地消 > 地産地消・愛あるサポーターを募集しています

ここから本文です。

更新日:2019年12月23日

地産地消・愛あるサポーターを募集しています

地産地消とは、『地元で生産されたものを、地元で消費すること』をいいます。美しい海と山に囲まれた愛媛県には、魅力的な農林水産物や加工品がいっぱいあります。そこで、県産農林水産物や加工品を皆さんに広く知っていただき、消費していただくために、愛媛県では平成15年12月に地産地消・愛あるサポーターを制度を創設しました。

1制度の目的

県産農林水産物の生産者、消費者、流通業者、小売業者、食品産業関係者及び学校、保健医療施設、社会福祉施設、ホテル、旅館並びに飲食店等で食品等を取り扱う個人又は団体のうち地産地消の趣旨に賛同し、県産農林水産物の安定供給や利活用推進に協力する者をサポーターとして登録し、サポーター同士による情報交換や商談等のネットワーク化を通じて、愛媛県民による健全な食生活の実現や地産地消の広域的かつ重層的な運動の展開を図るとともに、県産農林水産物の利活用促進を図ります。

地産地消・愛あるサポーター認定証

2登録状況

平成30年3月末現在:2,356件

3サポーターの活動方針

  • (1)新鮮な県産農林水産物や地域の特性を活かした加工品の提供
  • (2)県産農林水産物の県内における円滑な流通の促進
  • (3)県産農林水産物の積極的な購入や活用
  • (4)県産農林水産物の情報提供、地域に根ざした食育活動の支援
  • (5)県産農林水産物に対する理解の促進、健全な食生活の推進
  • (6)県産農林水産物を活用した食事の提供、地域固有の食文化の継承
  • (7)他のサポーターとの連携、地産地消の活動の推進

4制度の運営内容

  • 登録手続き(認定シールの交付:1事業所につき大小×2種類)
  • 地産地消かわら版(情報紙)の発行
  • サポーター同士による商談・情報交換等の機会の提供
  • ホームページでのサポーター活動の紹介

5登録方法

登録を希望される方で、住所もしくは事務所の所在地が、中予地方局管内(松山市、伊予市、東温市、久万高原町、松前町、砥部町)の方は、サポーター登録届出書を下記の連絡先に送付して下さい。
郵送、FAX、メールのいずれも受け付けます。

届出書様式

サポーター登録届出書様式はこちらからダウンロードできます。

サポーター活動イメージ

連絡先

中予地方局産業経済部産業振興課産地戦略推進室
〒790-8502松山市北持田町132
Tel:089-909-8763FAX:089-909-8395
E-MAIL:chu-sangyo@pref.ehime.lg.jp

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

中予地方局産業振興課 産地戦略推進室

〒790-8502 松山市北持田町132番地 

電話番号:089-909-8763

ファックス番号:089-909-8395

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
評価

このページの情報は見つけやすかったですか?
評価

ページの先頭へ