文字サイズ
標準
縮小
拡大
色の変更
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色

Foreign Language

  • 分類から探す
  • 組織から探す
  • 携帯サイト
  • リンク集
  • サイトマップ

ここから本文です。

更新日:2017年4月1日

動物用医薬品卸売販売業許可申請書

手続き案内

様式の名称

動物用医薬品卸売販売業許可申請書

手続きの内容・資格等

動物用医薬品卸売販売業許可の申請を行うための様式です。

根拠となる条文等

医薬品、医療機器等の品質、有効性及び安全性の確保等に関する法律第24条第1項、第34条第1項
動物用医薬品等取締規則第94条

受付期間等

受付期間 月曜日~金曜日(祝日、年末年始を除く)
受付時間 8時30分~17時15分

受付窓口

営業所の所在地を管轄する各家畜保健衛生所及び支所

添付書類

この申請を行うには、併せて次の書類が必要です。

(1)営業所の構造設備を記す書面(店舗の平面図)及び付近の見取り図

(2)法人の場合は登記事項証明書及び業務を行う役員の範囲を定める場合は組織図

(3)申請者(申請者が法人の場合はその業務を行なう役員を含む)の誓約書及び診断書

(4) 医薬品営業所管理者の要件を満たすことを証する書類

  1. 医薬品営業所管理者が薬剤師の場合
    ・薬剤師免許証の写し(原本の確認を行うため、原本も御持参ください。)
  2. 医薬品営業所管理者が動物用医薬品登録販売者の場合
    ・動物用医薬品販売従事登録証の写し(原本の確認を行うため、原本も御持参ください。)
    ・医薬品営業所管理者の要件を満たす登録販売者であることを証する実務又は業務経験に関する書類
    ・実務又は業務経験の証明に関する勤務簿の写し又はこれに準ずるもの

(5)医薬品営業所管理者が申請者以外の場合は、雇用契約書の写し(原本の確認を行うため、原本も御持参ください。)又はその使用関係を証する書類

(6)医薬品営業所管理者以外の薬剤師又は動物用医薬品登録販売者がいる場合は、以下の書類

  1. その者の薬剤師免許証の写し又は動物用医薬品販売従事登録証の写し(原本の確認を行うため、原本も御持参ください。)
  2. その者の雇用契約書の写し(原本の確認を行うため、原本も御持参ください。)又はその使用関係を証する書類

※法の規定による許可等の申請又は届出の際に愛媛県に提出している場合、原本の添付を省略することができます。(その際は、申請書の参考事項欄にその旨を記載し、写しを添付してください。)

備考(注意事項等)

申請手数料 30,200円
手数料については愛媛県収入証紙を購入のうえ貼付してください。
※消印はしないでください。
申請の際は、受付窓口に事前に相談されるようにお願いします。

ダウンロード

問い合わせ先(※内容に関する相談窓口)

  • 東予家畜保健衛生所 TEL 0897-57-9122
  • 東予家畜保健衛生所 今治支所 TEL 0898-22-0430
  • 中予家畜保健衛生所 TEL 089-990-1333
  • 南予家畜保健衛生所 TEL 0894-22-0328
  • 南予家畜保健衛生所 宇和島支所 TEL 0895-22-1294

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

ページの先頭へ