文字サイズ
標準
縮小
拡大
色の変更
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色

Foreign Language

  • 分類から探す
  • 組織から探す
  • 携帯サイト
  • リンク集
  • サイトマップ

ここから本文です。

更新日:2013年12月12日

蜜蜂転飼許可申請書

手続き案内

様式の名称

蜜蜂転飼許可申請書

手続きの内容・資格等

養蜂業者の方が、他の都道府県から愛媛県内に蜜蜂を移動して飼育する場合に、あらかじめ知事の許可を受けなければなりませんが、その申請をする様式です。

根拠となる条文等

養蜂振興法第4条第1項
養蜂振興法施行規則第2条

受付期間等

受付期間 月曜日~金曜日(祝日、年末年始を除く)
受付時間 8時30分~17時15分
愛媛県内において蜜蜂の飼育を始める日の2ヵ月前までに、申請書を提出しなければなりません。

受付窓口

各地方局産業経済部産業振興課

添付書類

この申請を行う際には、併せて次の書類が必要です。

  • 転飼しようとする場所の土地管理者の土地貸与承諾書を添付してください。

備考(注意事項等)

申請手数料として県収入証紙による以下の金額が必要です。

1場所につき150円に蜜蜂の群数を乗じた金額、ただしその金額が2,300円を超える場合は、2,300円。
手数料については愛媛県収入証紙を購入のうえ貼付してください。
※消印はしないでください。

申請の際は、事前に問い合わせ先又は受付窓口に相談して下さい。

ダウンロード

問い合わせ先(※内容に関する相談窓口)

  • 愛媛県庁畜産課畜産係 TEL:089-912-2576
  • 東予地方局産業経済部産業振興課 TEL:0898-68-7322
  • 中予地方局産業経済部産業振興課 TEL:089-909-8761
  • 南予地方局産業経済部産業振興課 TEL:0895-22-1881

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

ページの先頭へ