文字サイズ
標準
縮小
拡大
色の変更
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色

Foreign Language

  • 分類から探す
  • 組織から探す
  • 携帯サイト
  • リンク集
  • サイトマップ

ここから本文です。

更新日:2017年6月9日

環境マイスター

愛媛県では、県内に在住する環境活動リーダーや研究者を環境マイスターとして登録し、講師として派遣を行っています。

環境マイスターの公募について

平成28年度の公募は、平成29年2月15日をもって終了しました。

平成29年度の公募は、平成30年2月頃に実施予定です。

ページTOPへ↑

環境マイスターの派遣について

環境マイスター派遣制度とは、県に登録されている「環境マイスター」を、地域や学校などの環境学習会に講師として派遣し、自主的な環境保全活動を支援する制度です。

環境マイスターへの謝金は、一定額を限度に県が負担します。

環境マイスター名簿

活用事例

環境マイスターの活用事例の一部をご紹介します。制度利用の相談等があれば、えひめエコ・ハウス(TEL:089-963-4811)までお気軽にご相談ください。

ページTOPへ↑

環境マイスター派遣を希望される方へ

<派遣までの流れ>

  1. 派遣申請をする
  2. 実績の報告をする
  3. 内容に変更があった場合

<申請等に必要な書類>

申請等の書類は、えひめエコ・ハウス、県庁環境政策課及び各地方局環境保全課にも備え付けてあります。

郵送又はファックスでのご希望の方は、えひめエコ・ハウスまでお問い合わせください。

申請書類一覧
書類 Word PDF 記入例
環境マイスター派遣申請書

Word(ワード:62KB)

PDF(PDF:82KB)

記入例(ワード:73KB)

環境マイスター派遣事業実施報告書

Word(ワード:52KB)

PDF(PDF:73KB)

記入例(ワード:64KB)

環境マイスター派遣事業履行確認書(実施報告書に添付)

Word(ワード:37KB)

PDF(PDF:5KB)

記入例(ワード:45KB)

環境マイスター派遣内容変更届出書(変更があった場合)

Word(ワード:66KB)

PDF(PDF:79KB)

記入例(ワード:72KB)

<派遣に関する費用>

学習会等に派遣されたマイスターへの謝金は、一定額を限度に県が負担します。

詳細は愛媛県環境マイスター派遣要綱(PDF:136KB)をご覧ください。

<派遣の対象>

学校、地域環境グループ、自治・町内会、事業者団体などで、以下の条件を満たす環境保全に関する学習会や講演会が派遣対象です。

ただし、国・地方公共団体などから助成されているものや実費(材料費など)を超える参加料を参加者から徴収するものは対象としません。

  • 県内において、県民を対象に開催されるもの
  • 参加者が概ね20人以上のもの
  • 政治、宗教又は営利を目的としないもの

なお、環境マイスターの派遣は、原則として、1団体について1回(1年度あたり)です。

 派遣に関するお問い合わせ先

えひめエコ・ハウス(愛媛県体験型環境学習センター)

〒791-1135 松山市西野町乙103番地1 えひめこどもの城内

電話番号・ファックス番号:089-963-4811

ホームページ:http://www.i-ecohouse.jp/ 

ページTOPへ↑

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

県民環境部環境政策課

〒790-8570 松山市一番町4-4-2 

電話番号:089-912-2345

ファックス番号:089-912-2354

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

ページの先頭へ