文字サイズ
標準
縮小
拡大
色の変更
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色

Foreign Language

  • 分類から探す
  • 組織から探す
  • 携帯サイト
  • リンク集
  • サイトマップ

ここから本文です。

更新日:2016年3月15日

環境政策課メニューお知らせ・新着情報メニュー環境政策に関する情報メニュー環境白書メニューリンクメニュー

地球温暖化対策メニューバイオマスメニュー環境教育・学習情報メニュー環境アセスメントメニュー大気・水・土壌・化学物質メニュー関連情報メニュー

PRTR法

 

 

化学物質排出把握管理促進法(化管法)に基づく当該年度のPRTRデータの届出は、次年度4月1日から6月30日までですので、ご注意下さい。

 PRTR制度 [Pollutant Release and Transfer Registe]

1 事業者による化学物質の排出量等の把握と届出

対象としてリストアップされた化学物質(第一種指定化学物質 462物質)を製造したり使用したりしている事業者は、環境中に排出した量と、廃棄物として処理するために事業所の外へ移動させた量とを自ら把握し、都道府県を経由して国に年に1回届出ます。

2 国における届出事項の受理・集計・公表

国は、そのデータを整理し集計し、また家庭や農地、自動車などから排出されている対象化学物質の量を推計して、2つのデータを併せて公表します。

3 データの開示と利用

PRTRによって、毎年どんな化学物質が、どの発生源から、どれだけ排出されているかを知ることができるようになります。また、事業者は、環境保全のための行動について自主的な取組を進めることが求められており、将来的な化学物質の排出抑制が期待できます。

仕組み

 

お問い合わせ

県民環境部環境政策課 大気・環境評価係

〒790-8570 松山市一番町4-4-2 

電話番号:089-912-2345

ファックス番号:089-912-2354

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

ページの先頭へ