文字サイズ
標準
縮小
拡大
色の変更
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色

Foreign Language

  • 分類から探す
  • 組織から探す
  • 携帯サイト
  • リンク集
  • サイトマップ

ホーム > イベントカレンダー > 歴史文化博物館 特別展「高虎と嘉明-転換期の伊予と両雄」9月30日から開催

ここから本文です。

更新日:2017年9月22日

歴史文化博物館 特別展「高虎と嘉明-転換期の伊予と両雄」9月30日から開催

 群雄が割拠した戦国時代から、豊臣秀吉や徳川家康によって天下が統一される時代は、激動の時代であり、それゆえ有名な武将も数多く輩出され、現代においても人々の注目を集めています。
 この時代、伊予を治めた武将の中に、藤堂高虎と加藤嘉明がいます。高虎は、何度も主君を変えながら出世した武将、また優れた築城技術を有したとして全国的にも著名であり、嘉明は、賤ヶ岳の七本槍としてよく知られています。彼らはともに、秀吉に見出され、文禄4年(1595)に伊予の大名となり、関ヶ原合戦の後、家康のもとで伊予半国20万石ずつを治める大名にまで成長します。その後、高虎は伊賀・伊勢へ、嘉明は会津へ転封になりますが、時代の転換期に伊予を支配した彼らは、伊予の近世の礎を固めるうえで大きく貢献した存在といえるでしょう。
 近年、県内においても、研究の進展などともあいまって、今治や南予では高虎、松山では嘉明への関心が高まりをみせています。本展では、高虎と嘉明に注目し関連資料を紹介するとともに、彼らが生きた時代の伊予の姿についても振り返ります。

<関連イベント>
詳細は、チラシや愛媛県歴史文化博物館ホームページをご覧ください。

開催日時

2017年9月30日から2017年11月26日  (時間)9時から17時30分まで(展示室の入室は17時まで)。

開催場所

名称

愛媛県歴史文化博物館

住所

西予市宇和町卯之町4-11-2

電話番号

0894-62-6222

FAX番号

0894-62-6161

交通手段

松山自動車道松山ICから西予宇和IC経由で約50分
JR松山駅からJR卯之町駅まで特急で約1時間
JR卯之町駅から車で5分、徒歩(遊歩道利用)で約20分
宇和島自動車、JR卯之町駅から歴史文化博物館行きバスで博物館前下車

参加費用

<特別展のみ>
大人(高校生以上)_550円
小中学生・65歳以上_280円

主催者

愛媛県歴史文化博物館

共催・協賛・後援

後援:愛媛県市町教育委員会連合会・愛媛新聞社・南海放送・テレビ愛媛・あいテレビ・愛媛朝日テレビ・愛媛CATV・ケーブルネットワーク西瀬戸・八西CATV・西予CATV・宇和島ケーブルテレビ・FM愛媛・FMがいや

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

教育委員会事務局歴史文化博物館

〒797-8511 西予市宇和町卯之町4-11-2 

電話番号:0894-62-6222

ファックス番号:0894-62-6161

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

ページの先頭へ