文字サイズ
標準
縮小
拡大
色の変更
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色

Foreign Language

  • 分類から探す
  • 組織から探す
  • 携帯サイト
  • リンク集
  • サイトマップ

ホーム > 社会基盤 > 土木総合 > 営繕業務の概要

ここから本文です。

更新日:2013年1月15日

営繕業務の概要

県有施設の整備(新築・増築)については、各施設管理部局がその必要性を検討し、整備方針を決定したうえで、営繕室に依頼をし、これを受けて営繕室では、工事費の算定、関係法規の確認、工事の設計・発注・監理を担当し、整備完了後、施設管理部局へ引き渡しています。

引渡し後は、各施設管理部局が維持管理をしていますが、施設の老朽化や機能低下等が生じた場合は、各施設管理部局が修繕等の必要性を判断したうえで、営繕室に依頼をし、施設整備と同様の対処をしています。

なお、営繕室では、整備方針の決定や修繕等の要否の判断時においても、随時、技術的協力を行っており、また、施設の維持管理においても、アスベスト調査、大規模吊天井等の調査対策、建築基準法による県有施設の定期点検の実施等において技術的協力を行っています。

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

土木部営繕室

〒790-8570 松山市一番町4-4-2 

電話番号:089-912-2761

ファックス番号:089-941-0326

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

ページの先頭へ