文字サイズ
標準
縮小
拡大
色の変更
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色

Foreign Language

  • 分類から探す
  • 組織から探す
  • 携帯サイト
  • リンク集
  • サイトマップ

ホーム > 社会基盤 > 建築・開発 > 建築物 > えひめの建築・住宅 > 県庁第一別館免震装置交換工事の工期延期について

ここから本文です。

更新日:2017年10月13日

県庁第一別館の免震装置交換工事の工期延期について

お知らせ

平成27年3月13日に判明した、第一別館に使用している東洋ゴム工業株式会社製の免震装置(20基)の建築基準法の規定への不適合を受けて、平成28年5月から当該免震装置の交換工事を進めているところです。

建築物の免震機能を維持した状態での工事でもあるため、工事の難度が高く、工事の途中にて交換方法の見直しをしたことに伴い、予定よりも工事に時間が必要となっていることから、当初予定していた平成29年10月31日までの完成が難しい状況となりました。

このため、工期を平成30年1月31日まで延長することとしましたのでお知らせします。

お問い合わせ

土木部建築住宅課 営繕企画係

〒790-8570 松山市一番町4-4-2 

電話番号:089-912-2762

ファックス番号:089-941-0326

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

ページの先頭へ