文字サイズ
標準
縮小
拡大
色の変更
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色

Foreign Language

  • 分類から探す
  • 組織から探す
  • 携帯サイト
  • リンク集
  • サイトマップ

ホーム > 社会基盤 > 交通・道路 > 道路管理・保全 > 県管理道路における「海抜標示(海抜知~る)」の取り組みについて

ここから本文です。

更新日:2016年12月9日

県管理道路における「海抜標示(海抜知~る)」の取り組みについて

愛媛県では、東日本大震災における津波被害を踏まえ、東南海・南海地震等の津波被害を軽減するための対策として、道路標識柱等へ海抜(東京湾平均海面(T.P.)を基準)の標示を行ないます。

これは、地域住民や道路利用者等の防災意識を高め、地震・津波発生時の避難行動等に役立てることを目的とし、国土交通省四国地方整備局と四国4県で一体的に取り組んでいるものです。

詳しくは、添付ファイルをご覧ください。

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

土木部道路維持課

〒790-8570 松山市一番町4-4-2 

電話番号:089-912-2720

ファックス番号:089-912-2719

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

ページの先頭へ