文字サイズ
標準
縮小
拡大
色の変更
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色

Foreign Language

  • 分類から探す
  • 組織から探す
  • 携帯サイト
  • リンク集
  • サイトマップ

ホーム > 社会基盤 > 交通・道路 > 道路管理・保全 > 瀬戸内海横断自転車道

ここから本文です。

更新日:2013年2月5日

瀬戸内海横断自転車道

瀬戸内海横断自転車道は、愛媛県の今治市と広島県の尾道市を結ぶ延長80.4kmの自転車歩行者・バイク道で、しまなみ海道の大小9つの島を結んでいます。この自転車道は、瀬戸内海に浮かぶ島々が夕日に沈む様子や瀬戸の潮流を眺望しながら、屋外レクリエーションを堪能することができます。
また、今治市から尾道市までのしまなみ海道沿線の自治体では、レンタサイクルを運営しており、気軽にサイクリングを満喫できるようになっております。

瀬戸内海横断自転車道の概略マップ(JPG:42KB)

瀬戸内海横断自転車道の概略マップ(クリックするとマップが開きます)

今治市糸山

吉海町下田水

愛媛県側の事業の経緯

事業の経緯

昭和48年4月

県道上浦港盛自転車道線(大三島自転車道)を大規模自転車道整備事業として工事着手
(上浦町瀬戸~上浦町盛 延長L=20.3km)

平成元年3月

同上事業区間を供用開始

平成4年度

来島海峡大橋区間(今治市・吉海町)の事業着手

平成5年度

多々羅大橋区間(上浦町)の事業着手

平成7年度

伯方・大島大橋区間(宮窪町・伯方町)の事業着手

平成11年5月

橋梁及び橋梁取付区間全線開通

前のページに戻る

関連リンク

お問い合わせ

土木部道路維持課

〒790-8570 松山市一番町4-4-2 

電話番号:089-912-2720

ファックス番号:089-912-2719

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

ページの先頭へ