文字サイズ
標準
縮小
拡大
色の変更
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色

Foreign Language

  • 分類から探す
  • 組織から探す
  • 携帯サイト
  • リンク集
  • サイトマップ

ホーム > 社会基盤 > 土木総合 > 地理空間情報の活用促進のための協力に関する協定の締結について

ここから本文です。

更新日:2013年2月22日

地理空間情報の活用促進のための協力に関する協定の締結について

県と国土地理院は、それぞれが保有する地理空間情報の相互活用を推進し、平常時に加え大規模災害時にも連携・協力を強化することで、県民の利便性の向上や地域の安全安心を確保することを目的とする協定を締結しましたので、お知らせします。

1.締結日

平成25年2月21日

2.協定の概要

次の内容について連携、協力を行う。

  • 地理空間情報の相互活用
    保有する地理空間情報及び物品の相互活用を行い、連携を強化する。
  • 災害対応の協力
    災害対応及び防災訓練等において情報の共有を図り、迅速かつ効果的な防災、減災を推進する。
  • 技術支援
    地理空間情報の相互活用の推進に役立つ技術等の活用について、相互に支援する。

 

調印式の様子1

調印式の様子2

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

土木部技術企画室 技術管理係

〒790-8570 松山市一番町4-4-2 

電話番号:089-912-2646

ファックス番号:089-912-2653

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

ページの先頭へ