文字サイズ
標準
縮小
拡大
色の変更
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色

Foreign Language

  • 分類から探す
  • 組織から探す
  • 携帯サイト
  • リンク集
  • サイトマップ

ホーム > 県政情報 > 入札 > 単価・様式等 > 土木工事設計単価表(公表用)について

ここから本文です。

更新日:2017年10月26日

土木工事設計単価表(公表用)について

愛媛県土木部では、工事の積算に使用する単価を以下の要領に沿って公表しています。

愛媛県工事設計単価公表要領

1.目的

公共事業の執行については、透明性、客観性、妥当性の確保が求められており、積算基準類の一つである設計単価を公表することにより、受注者の適確な見積に資するとともに、その競争性、公平性を期することを目的とする。

2.内容

愛媛県が発注する土木工事の積算に用いる労務単価及び材料単価を公表資料により公表する。

ただし、一般財団法人建設物価調査会及び一般財団法人経済調査会から市販されている物価資料(インターネット上で提供されているものを含む。)に掲載されている単価については公表資料に含めないものとする。

3.公表の方法等

1)公表方法

公表方法は以下の2通りとする。

  • (1)技術企画室並びに各地方局建設部及び各土木事務所内の閲覧場所(以下、各閲覧場所という。)に公表資料を備え付ける。
  • (2)県のホームページに掲載する。

2)閲覧時間

各閲覧場所での閲覧時間は、職員の執務時間中(月曜日から金曜日までの午前8時30分から午後5時15分までをいう)とする。

4.更新の時期

公表する材料単価の更新は、4月、10月の年2回、労務単価の更新は4月の年1回を基本とする。ただし、市場の情勢により適宜更新することがある。

5.その他

  • 各閲覧場所からの公表資料の持ち出しを禁止する。
  • 閲覧の際には、閲覧者名簿に氏名等の記入を求める。
  • 公表資料の全部又は一部を、複製・転載・磁気媒体入力・販売することを禁止する。
  • 公表資料を基にした二次的著作物の作成を禁止する。

6.本要領の施行日

本要領は、平成21年4月1日から施行する。

 


 

えひめの土木トップページへ

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

土木部技術企画室 技術管理係

〒790-8570 松山市一番町4-4-2 

電話番号:089-912-2646

ファックス番号:089-912-2653

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

ページの先頭へ