文字サイズ
標準
縮小
拡大
色の変更
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色

Foreign Language

  • 分類から探す
  • 組織から探す
  • 携帯サイト
  • リンク集
  • サイトマップ

ホーム > 仕事・産業・観光 > 林業 > 林業振興・産材利用促進 > 公共施設等における木材利用の推進について

ここから本文です。

更新日:2014年5月20日

公共施設等における木材利用の推進について

愛媛県では、平成13年を森林そ生元年と位置付け、「公共施設等木材利用推進方針」を定めるとともに、この方針の実現のため、県組織内に「公共施設等木材利用推進連絡会議」を設置し、公共施設の木造化や木質化、土木事業等における利用拡大など、木材利用の推進を図っています。

また、平成22年10月に施行された「公共建築物等における木材の利用の促進に関する法律」に基づき、愛媛県における方針を平成23年3月に策定しました。

愛媛県における推進体制

公共施設等木材利用推進方針(平成13年5月18日策定)

  • 公共施設の木造化を推進
  • 非木造施設の内装等の木質化を推進
  • 木製品(机、椅子等の備品、事務用品等)の導入を推進
  • 公共土木事業での間伐材等の利用を推進

(1)公共施設等木材利用推進連絡会議(各部局を横断する県庁内組織)

公共施設の木造化及び公共土木事業等での木材利用について、計画と実績を取りまとめ

(2)公共土木事業における県産材活用行動計画(平成22年3月26日策定)

県発注工事における積極的な木材利用の拡大を図るための行動計画

(3)公共建築物における木材の利用の促進に関する方針(平成23年3月25日策定)

「公共建築物等における木材の利用の促進に関する法律」第8条に基づく県方針

(4)平成24年度木材利用実施状況

「公共建築物における木材の利用の促進に関する方針」第5条第3項に定める県が整備した公共建築物における木材利用の実施状況を公表

 

愛媛県方針:ダウンロード

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

農林水産部林業政策課

〒790-8570 松山市一番町4-4-2 

電話番号:089-912-2585

ファックス番号:089-912-2594

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

ページの先頭へ