文字サイズ
標準
縮小
拡大
色の変更
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色

Foreign Language

  • 分類から探す
  • 組織から探す
  • 携帯サイト
  • リンク集
  • サイトマップ

ここから本文です。

更新日:2016年1月4日

平成19年度認証企業の取組等(1号)

認証企業番号1号

企業名

医療法人団伸会 (奥島病院)

奥島病院の外観
《病院の外観》

企業の概要

【代表者名】

理事長 奥島伸治郎

【所在地】

松山市道後町二丁目2番1号

【業務概要】

奥島病院及び関連施設の運営
(診療科目:外科、整形外科、脳神経外科、内科、循環器科、消化器科、婦人科、呼吸器科、泌尿器科、リハビリテーション科)

【常用労働者数】

183名(うち男性35名、女性148名)

取組等の内容

一般事業主行動計画(第3次)の概要

(計画期間:平成26年4月1日~平成29年3月31日)

  1. 「パパ・ママ育休プラス」制度や妻が専業主婦である男性職員でも育児休業を取得できること、当会が男性の育児休業取得を奨励していることを院内報等を通じて全職員に対しアピールし、男性の育児休業取得を促進する。
    〈対策〉
    • 院内報等に育児休業制度の内容、特にパパ・ママ育休プラス制度等男性職員の育児休業取得を推進するための内容を掲載するとともに、当会としても男性職員の育児休業取得を奨励している旨の記述を行う。
    • 妻が妊娠した男性職員に対し、育児休業制度の内容の説明を適宜実施する。
  2. 妊娠中や産休・産休復帰後の女性職員のための相談窓口を設置する。
    〈対策〉
    • 経験者を中心に職員の中から相談員を任命し、妊娠中の勤務態様、出産・育児に関する相談、職場復帰後の働き方等について、職員が気軽に相談できる窓口を設け、周知する。なお、女性職員だけでなく、妻が妊娠した男性職員等男性職員からの相談にも応じる。
  3. 小中学校における学習の一環としての職場体験者を積極的に受け入れ、就業体験機会を提供する。
    〈対策〉
    • 当会が小中学生の職場体験学習の一環として、小中学生を受入れ可能であることをPRする。 なお、医師、看護婦、薬剤師、レントゲン技師等多くの専門職種の職員が働いていることを理解してもらうためのガイダンス等を併せて実施する。

こんな「両立支援制度」を設けています!

  • 妻が出産する際の休暇制度
    <内容>妻が出産する際、休暇(有給2日)を取得できる。
  • 短時間勤務制度の拡充
    <内容>子が小学校就学の始期に達するまで利用できる。
  • 子の看護休暇制度の拡充
    <内容>時間単位で休暇を取得できる。
  • 職場復帰プログラム制度

認証企業の一覧に戻る

前のページに戻る

 

 


お問い合わせ

経済労働部労政雇用課

〒790-8570 松山市一番町4-4-2 

電話番号:089-912-2500

ファックス番号:089-912-2508

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

ページの先頭へ