文字サイズ
標準
縮小
拡大
色の変更
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色

Foreign Language

  • 分類から探す
  • 組織から探す
  • 携帯サイト
  • リンク集
  • サイトマップ

ホーム > 仕事・産業・観光 > 雇用・労働 > 労働者福祉 > 勤労者福祉資金のご紹介

ここから本文です。

更新日:2017年3月28日

勤労者福祉資金のご紹介

勤労者の生活における様々な資金需要に応える低利の融資制度

  • 勤労者の生活では、結婚、育児や介護をはじめ、子どもの進学や自己啓発など、様々な場面で資金が必要となります。また、離職された方にとっては、当面の生活費が必要となる場合もあるでしょう。
  • 勤労者福祉資金は、このような勤労者の資金需要に対応するため、愛媛県と四国労働金庫が共同で設けた低利の融資制度です。

大いに御活用ください。

お知らせ

教育資金の要件が一部変更になりました。(26年4月~)

主な変更内容

  • (1)教育資金の融資限度額
    「勤労者1人につき1,500千円」→「教育を受ける者1人につき2,000千円

5つの融資メニューがあります。
詳しい内容をご覧になるには、メニュー名をクリックしてください。

勤労者向け融資

結婚支援資金のページへリンク

育児・介護支援資金のページへリンク

自己啓発支援資金のページへリンク

教育資金のページへリンク

離職者向け融資

離職者緊急生活資金のページへリンク

その他、離職者向けの支援制度等はこちらもご参照ください。
↓↓↓

離職者向け各種支援制度 リンク集

お問い合わせ

経済労働部労政雇用課

〒790-8570 松山市一番町4-4-2 

電話番号:089-912-2500

ファックス番号:089-912-2508

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

ページの先頭へ