文字サイズ
標準
縮小
拡大
色の変更
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色

Foreign Language

  • 分類から探す
  • 組織から探す
  • 携帯サイト
  • リンク集
  • サイトマップ

ホーム > 県政情報 > 県概要 > 組織案内 > 愛媛県の組織と主な仕事 > 経営支援課 > 平成29年度商店街活力UP事業の追加募集について

ここから本文です。

更新日:2017年5月19日

平成29年度商店街活力UP事業の追加募集について

平成29年5月19日

県では、商店街が主体的に取り組む大型店にはない個性的な魅力づくりや公益的機能の導入など商店街活性化のための取組みに対し市町を通じて支援していますが、このたび追加募集を行うこととしたのでお知らせします。

追加募集の概要

商業機能のみならず「まち」の顔として地域コミュニティの機能を担ってきた商店街のにぎわいを回復するため、商店街が主体的に取り組む大型店にはない個性的な魅力づくりや公益的機能の導入など商店街活性化のための事業を支援する。

補助対象者

市町

事業実施主体

商店街振興組合、商工会、商工会議所、商店主や若手経営者の4人以上のグループ等

補助対象事業

以下のすべての要件を満たす事業であって、「まちゼミ」やワークショップなど、こだわりやコミュニケーション、住民との関係性が強化される取組みを重点的に採択することとする。

  • 商店街やその関係団体が中心となって取り組む事業
  • 大型店にはない商店街独自の魅力や機能を強化し、発信するための事業
  • 個店のリピーター及び商店街全体の来街者の増加につながる事業
  • 翌年度以降も継続して実施可能もしくは継続的な効果が見込まれる事業

≪例≫

店主のこだわりを再発見できるような「まちゼミ」や「まちバル」等のイベントの実施、空き店舗を活用した子育て支援施設・サイクリスト休憩所の開設(商店街組織として合意形成が得られた施設に限る。)やワークショップの開催等

事業実施方法

県が市町を通じて補助

補助率

10分の3以内(県10分の3、市町10分の3、実施主体10分の4)

補助限度額

600千円(事業規模2,000千円)

事業数

5事業程度

応募方法

応募については、県経営支援課又は各市町の商業振興担当課にお問い合わせください。予算限度額に達するまで、随時応募可能です。

事業計画書様式(ワード:38KB)

事業計画書様式(PDF:78KB)

留意事項

  • 市町を通じた補助となりますので、助成を希望する団体は各市町にご相談ください。
  • 「商店街活性化支援事業審査会」において審査の上、採択の可否を決定します。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

経済労働部経営支援課

〒790-8570 松山市一番町4-4-2 

電話番号:089-912-2480

ファックス番号:089-912-2479

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

ページの先頭へ