文字サイズ
標準
縮小
拡大
色の変更
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色

Foreign Language

  • 分類から探す
  • 組織から探す
  • 携帯サイト
  • リンク集
  • サイトマップ

ホーム > 仕事・産業・観光 > 商工業 > 産学官連携 > 金融機関との協働による技術相談仲介システムの導入について

ここから本文です。

更新日:2013年1月15日

金融機関との協働による技術相談仲介システムの導入について

県内中小企業の技術相談ニーズに対応した即効的な技術的支援を実現するため、このたび愛媛県では、商工組合中央金庫(商工中金)と協力協定を締結し、下記スキーム図に基づく「技術相談仲介システム」を導入いたしました。

県と金融機関が、このような技術相談仲介システムに係る協力協定を締結するのは、全国初の取組みとなります。県では、商工中金松山支店との連携により技術相談仲介システムを6ヶ月間実施し、その問題点等を見極めたうえで、県内の他の金融機関に対する導入働きかけも検討して参ります。

技術相談システムの概要

1.目的

  • (1)地域の中小企業と密接な金融機関の情報能力を活かし、県内企業の技術相談ニーズを広範に把握することにより、従来型の産学官連携による研究開発支援に加え、より即効的な技術的支援を実現する。
  • (2)経営支援機能を持つ金融機関を経由させることにより、技術的支援を受けるために要する資金面のサポートを受けやすくさせる。

2.スキーム

スキームについては、以下のファイルをご参照ください。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

経済労働部産業政策課

〒790-8570 松山市一番町4-4-2 

電話番号:089-912-2460

ファックス番号:089-912-2259

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

ページの先頭へ