文字サイズ
標準
縮小
拡大
色の変更
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色

Foreign Language

  • 分類から探す
  • 組織から探す
  • 携帯サイト
  • リンク集
  • サイトマップ

ホーム > 仕事・産業・観光 > 商工業 > 経営支援 > 企業に対するワンストップ支援体制について

ここから本文です。

更新日:2013年1月15日

企業に対するワンストップ支援体制について

県では、県内外の企業等からの問い合わせに対するワンストップでの対応や、県内企業との情報交換等を密接に行い、企業の利便性の向上や事業活動の円滑化を図るため、23年度から、次のとおり“ワンストップ支援体制”を構築するので、お知らせします。

1 「えひめ企業活動サポートデスク」の開設

企業活動へのサポート力強化を図るため、県内企業からの各種支援相談や県に対する要望、県外企業からの様々な問い合わせに対して、ワンストップで対応する「えひめ企業活動サポートデスク」(ワンストップ相談窓口)を経済労働部産業政策課に開設します。

(1)開始日

平成23年4月1日

(2)サポートデスク設置箇所・対応時間

えひめ企業活動サポートデスク
平日8時30分から17時15分まで(祝祭日、年末年始を除く)
〔愛媛県経済労働部産業政策課 経済計画係〕
Tel 089-912-2475 Fax 089-912-2259
E-mail sangyoseisaku@pref.ehime.lg.jp

(3)業務内容

企業からの各種問い合わせや相談に対して、所管が不明な場合や内容が多岐にわたる場合には、サポートデスクが窓口となってその内容を確認し、迅速に各事業所管課等に引継ぎを行うとともに、対応状況や対応結果などについてのフォローを行うことで、企業活動を側面からサポートする。

  • 県内企業からの各種支援相談、県政に対する要望等
  • 県外企業からの様々な問い合わせ(企業進出、県内企業との取引発注、共同研究等)等

(4)その他

県内中小企業からの経営面や金融面などの相談を受ける「愛媛県中小企業対策相談窓口」(経済労働部経営支援課、各地方局・支局商工観光室)についても、引き続き開設しております。

2 「産業別サポーター制度」の創設

県と県内企業との連携を強化するためには、県内企業の情報把握や御用聞き機能の強化を図る必要があること、さらには、企業の海外シフトが強まる中で、県内留置や中核企業の育成などにも資するよう、県職員による企業訪問制度を創設するとともに、業種毎に担当者を配置する。

(1)実施方法

本県経済を支える県外資本の大手事業所や地場大手・中堅企業の中から、200社程度を選定し、業種毎に経済労働部内で担当課(室)を決め、課長以下の職員が2名1組で訪問を行う。

  • 企業活動に係る情報交換
  • 国・県等の支援策の活用支援など

(2)訪問頻度

原則として、年2回(業種や企業の状況に応じて柔軟に対応)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

経済労働部産業政策課

〒790-8570 松山市一番町4-4-2 

電話番号:089-912-2460

ファックス番号:089-912-2259

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

ページの先頭へ