文字サイズ
標準
縮小
拡大
色の変更
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色

Foreign Language

  • 分類から探す
  • 組織から探す
  • 携帯サイト
  • リンク集
  • サイトマップ

ここから本文です。

更新日:2017年11月7日

各ページロゴ新

緊急食品情報リンクボタン 条例・推進計画リンクボタン 組織・審議会リンクボタン 監視指導・強化月間リンクボタン 説明会・講座リンクボタン メールマガジンリンクボタン
相談窓口リンクボタン 食中毒情報リンクボタン 食品表示リンクボタン 食品関連事業者の方へリンクボタン その他情報リンクボタン 関連リンクリンクボタン

 

食品衛生月間(8月)

県では、8月を「愛媛県食品衛生月間」と定め、食品関係営業者及び消費者に対し、食品衛生思想の普及・啓発を図るため、県下6保健所及び食肉衛生検査センターにおいて、消費者による一日食品衛生監視及び意見交換会、広報車による広報活動、食品関係営業者等を対象とした食品衛生講習会等を実施しています。

一日食品衛生監視による店舗立ち入りの様子

〔一日食品衛生監視による店舗立ち入りの様子〕

平成29年度実施結果NEWロゴ(小)

期間

平成29年8月1日(火曜)から8月31日(木曜)まで

実施機関

愛媛県薬務衛生課、県下6保健所、食肉衛生検査センター
一般社団法人愛媛県食品衛生協会[協賛]

実施概要

【食品関係営業者に対する監視指導等(監視指導及び衛生講習会の開催)】

 飲食店等の食品関係施設1,709施設への監視指導を実施しました。更に、食品衛生監視機動班を配置した5保健保では、174件の収去検査(製品の抜き取り検査)、865件の食品表示検査、412件の官能検査等を実施しました。なお、収去検査の結果、違反はありませんでした。

 また、各保健所等では、衛生講習会を計28回開催し、1,749名の参加がありました。

【消費者に対する食品衛生思想の普及啓発】

  • 消費者による一日食品衛生監視員事業

 消費者に一日食品衛生監視員を委嘱し、食品衛生監視員(保健所)及び食品衛生指導員(一般社団法人愛媛県食品衛生協会)とともに食品関係施設の監視を実施しました。

 また、その後、食品事業者も含め食品衛生に関する様々な意見交換を行いました。

  • 広報宣伝
    広報車による巡回広報、啓発用リーフレット等の配布、市町広報誌への掲載、広報番組などにより広報を行いました。

その他

【食中毒事件発生状況】

 当月間中、食中毒事件の発生はありませんでした。

【食中毒注意報の発令】

 当月間中、「細菌性食中毒注意報」を3回発令し、「腸炎ビブリオ食中毒注意報」と併せて、食品関連事業者や住民の方への注意喚起等を行いました。

参照

月間報告書(PDF:51KB)

月間実施状況(保健所別)(PDF:29KB)

平成29年度食中毒発生状況(PDF:27KB)

食中毒注意報発令状況(PDF:20KB)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

保健福祉部薬務衛生課

〒790-8570 松山市一番町4-4-2 

電話番号:089-912-2390

ファックス番号:089-912-2389

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

ページの先頭へ