文字サイズ
標準
縮小
拡大
色の変更
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色

Foreign Language

  • 分類から探す
  • 組織から探す
  • 携帯サイト
  • リンク集
  • サイトマップ

ホーム > 健康・医療・福祉 > 障がい者福祉 > サービス事業者 > 指定障害福祉サービス事業者に対する行政処分について > 指定障害福祉サービス事業者に対する行政処分について(平成30年1月9日)

ここから本文です。

更新日:2018年1月9日

指定障害福祉サービス事業者に対する行政処分について(平成30年1月9日)

株式会社パーソナルアシスタント青空(代表取締役 佐伯康人)が開設している指定障害福祉サービス事業所について、次のとおり指定の一部の効力(新規利用者の受入れ)を1年間停止することとしたのでお知らせします。

1被処分者

(1)開設者

名称 株式会社パーソナルアシスタント青空

代表者 代表取締役 佐伯 康人

所在地 松山市古川北三丁目4番32号

(2)事業所

名  称 パーソナルアシスタント青空 メイドイン青空

所在地 伊予郡砥部町高尾田77番地

サービス種類 就労継続支援B型

2処分の内容

指定の一部の効力停止(新規利用者の受入れ1年間)

3処分年月日

平成30年1月9日

4指定の一部の効力停止期間

平成30年1月10日から平成31年1月9日まで

5処分の根拠

障害者の日常生活及び社会生活を総合的に支援するための法律(障害者総合支援法)第50条第1項第2号の障がい者等の人格尊重義務違反に該当

6処分の理由

対象となる事業所の管理的立場にあった職員が、当該事業所においてサービスの提供を受ける障がい者に対し、サービス提供時間中に、平成27年当初から平成29年3月頃までの間、わいせつな行為を行ったことが明らかになった。
このことは、障害者虐待の防止、障害者の養護者に対する支援等に関する法律(障害者虐待防止法)第2条第7項に定める「障害者福祉施設従事者等による障害者虐待」に該当し、障害者総合支援法第50条第1項第2号に規定する指定の取消し等(期限を定めて指定の全部若しくは一部の効力を停止する措置を含む)の要件に該当すると認められる。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

中予地方局地域福祉課

〒790-8502 松山市北持田町132番地 

電話番号:089-941-1111(内線387)

保健福祉部障がい福祉課

〒790-8570 松山市一番町4-4-2 

電話番号:089-912-2424

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

ページの先頭へ