文字サイズ
標準
縮小
拡大
色の変更
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色

Foreign Language

  • 分類から探す
  • 組織から探す
  • 携帯サイト
  • リンク集
  • サイトマップ

ホーム > 仕事・産業・観光 > 国際交流・パスポート > 国際問題 > 北朝鮮による日本人拉致問題 > ミニパネル展及び拉致被害者御家族ビデオメッセージの上映について

ここから本文です。

更新日:2016年12月8日

ミニパネル展及び拉致被害者御家族ビデオメッセージの上映について

愛媛県では、毎年、12月4日から10日までの人権週間と12月10日から16日までの北朝鮮人権侵害問題啓発週間に、拉致問題についての意識啓発を図るため、県庁第一別館1階ロビーにおいて、ミニパネル展と拉致問題啓発DVDの上映を実施しています。

今年度は12月12日(月曜日)から16日(金曜日)まで実施していますので、県庁にお越しの際は、是非、お立ち寄りください。

 

内容

(1)ミニパネル展

本県出身特定失踪者のパネル展示

法務省作成北朝鮮人権侵害問題啓発週間ポスター掲示

政府拉致問題対策本部作成パンフレットや拉致問題啓発チラシなどを展示

パンフレット、チラシ等はご自由にお取りください。

 

(2)拉致被害者御家族ビデオメッセージ「必ず取り戻す!愛する家族へ」の上映

北朝鮮による日本人拉致問題への理解の促進を図り、世論の更なる喚起を行うことを目的として、政府拉致問題対策本部事務局が今年度新たに制作したもので、拉致被害者御家族お一人おひとりが、一途に肉親との再会を願い、切なる思いを語っています。

 

開催日時

2016年12月12日から2016年12月16日平日9時00分から17時00分

開催場所

県庁第一別館1階ロビー(松山市一番町四丁目4番地2)

 

お問い合わせ

保健福祉部長寿介護課 援護恩給係

〒790-8570 松山市一番町4-4-2 

電話番号:089-912-2434

ファックス番号:089-935-8075

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

ページの先頭へ