文字サイズ
標準
縮小
拡大
色の変更
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色

Foreign Language

  • 分類から探す
  • 組織から探す
  • 携帯サイト
  • リンク集
  • サイトマップ

ホーム > 健康・医療・福祉 > 健康 > 歯と口腔 > 歯科技工士・歯科衛生士になるには

ここから本文です。

更新日:2016年2月5日

歯科技工士・歯科衛生士になるには

仕事内容

歯科技工士は、歯科医師の指導のもと、特定の人のために歯科医療に使う補てつ物、充てん物、きょう正装置などを作ることを業務としています。独立して歯科技工所を開業することもできます。

歯科衛生士は、歯科医師の直接の指導のもと、歯科疾患の予防処置として歯石等の除去やフッソ等の薬物を塗布したり、歯科医師の診療の補助を行ったりすることに加え、歯科保健指導もその業務に含まれています。

資格の取り方

歯科技工士国家試験または歯科衛生士国家試験に合格し、歯科技工士名簿または歯科衛生士名簿に登録されることによって免許が与えられます。

受験資格

歯科技工士

  • (1)文部科学大臣が指定した歯科技工士学校または厚生労働大臣が指定した歯科技工士養成所を卒業した人。
  • (2)歯科医師国家試験または歯科医師国家試験予備試験を受けることができる人。

上記(1)(2)のどちらかに該当する人は、歯科技工士国家試験の受験資格が得られます。

歯科衛生士

文部科学大臣が指定した歯科衛生士学校または厚生労働大臣が指定した歯科衛生士養成所を卒業した人。

養成施設

歯科技工士

一覧

名称

所在地

連絡先

河原医療大学校 歯科技工学科

松山市花園町3-6

089-915-5355

歯科衛生士

一覧

名称

所在地

連絡先

松山歯科衛生士専門学校 歯科衛生学科

松山市一番町1-4-1

089-931-1420

河原医療大学校 歯科衛生学科
(入学は女子のみ)

松山市花園町3-6

089-915-5355

連絡先

保健福祉部社会福祉医療局
医療対策課医療安全係 内線2447

一つ前に戻る

お問い合わせ

保健福祉部医療対策課

〒790-8570 松山市一番町4-4-2 

電話番号:089-912-2445

ファックス番号:089-921-8004

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

ページの先頭へ