文字サイズ
標準
縮小
拡大
色の変更
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色

Foreign Language

  • 分類から探す
  • 組織から探す
  • 携帯サイト
  • リンク集
  • サイトマップ

ホーム > 健康・医療・福祉 > 地域福祉 > 支援・補助・相談窓口 > 「2018(平成30)年度年賀寄附金配分事業」の申請に必要な知事の「意見書」の作成について

ここから本文です。

更新日:2017年10月18日

「2018(平成30)年度年賀寄附金配分事業」の申請に必要な知事の「意見書」の作成について

日本郵政株式会社が実施する標記年賀寄附金配分申請を行うには、「配分申請する事業を所管する大臣又は都道府県知事等の意見書」が必要になります。

配分申請を予定している法人におかれましては、各事業所管課へ事前に相談及び協議をしていただいたうえで、平成29年10月23日(月曜日)までに意見書作成依頼書に配分申請に必要な書類(説明資料を含む)を添付し、各事業所管課へご提出ください。

事前相談・事前協議先及び依頼書提出先

社会福祉の増進を目的とする事業

  • 児童福祉関係 保健福祉部生きがい推進局子育て支援課
  • 障害福祉関係 保健福祉部生きがい推進局障がい福祉課
  • 老人福祉関係 保健福祉部生きがい推進局長寿介護課

がん、結核、小児まひその他特殊な疾病の学術的研究、治療又は予防を行う事業

  • 保健福祉部健康衛生局健康増進課

 


 

お問い合わせ

保健福祉部保健福祉課 企画係

〒790-8570 松山市一番町4-4-2 

電話番号:089-912-2383

ファックス番号:089-921-8004

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

ページの先頭へ