文字サイズ
標準
縮小
拡大
色の変更
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色

Foreign Language

  • 分類から探す
  • 組織から探す
  • 携帯サイト
  • リンク集
  • サイトマップ

ホーム > くらし・防災・環境 > 人権 > 人権啓発 > 平成30年度「差別をなくする強調月間」について(差別をなくする県民のつどい、人権啓発講座など)

ここから本文です。

更新日:2018年10月10日

平成30年度「差別をなくする強調月間」について(差別をなくする県民のつどい、人権啓発講座など)

差別をなくする強調月間ロゴマーク「みんなで築こう 人権の世紀 ~考えよう 相手の気持ち 未来へつなげよう 違いを認め合う心~」

平成30年11月11日(日曜日)から12月10日(月曜日)までの1か月間は「差別をなくする強調月間」です。県では、同和問題をはじめとするあらゆる差別の解消と人権が尊重される社会づくりに向け、この期間に各種啓発事業を実施し、県民一人ひとりの人権意識の高揚を図ることとしています。

この機会に、人権について深く考えてみませんか。

 

月間中の主な行事

1 差別をなくする県民のつどい(入場無料、事前申込不要、直接会場にお越しください)

差別をなくする県民のつどいロゴ

日時

平成30年11月14日(水曜日)13時から16時まで(12時から開場します。)

場所

ひめぎんホール サブホール(松山市道後町二丁目5-1)

内容

  • 開会セレモニー(13時00分から)
  • 第1部(13時10分から)
    講演:「高齢者の人権を支えるために」~下流老人問題から考える、高齢者の人権問題とその支援~
    講師:藤田 孝典(NPO法人ほっとプラス代表理事)
第1部の講師紹介

hujita

藤田 孝典(NPO法人ほっとプラス代表理事)

 

 

NPO法人ほっとプラス代表理事、聖学院大学人間福祉学部客員准教授、反貧困ネットワーク埼玉代表、厚生労働省社会保障審議会特別部会委員(2013年度)。
ソーシャルワーカーとして現場で生活困窮者支援をしながら、生活保護や貧困問題への対策を積極的に提言している。                  著書に『貧困クライシス』(毎日新聞出版 2017)『続・下流老人』『下流老人』(朝日新聞出版 2015・2016)『貧困世代』(講談社 2016)など多数。 

 

  • 第2部(14時45分から)
    ・アトラクション(ミニ・コンサート)
     歌とピアノ伴奏   歌 手   :溝田 麻美(mizota音楽教室主宰、NPO plaisir代表理事)

                   ピアノ伴奏:中村 和憲(料理研究家&食育アドバイザー/作曲家)

第2部 アトラクション(ミニ・コンサート)

mizota

溝田 麻美(mizota音楽教室主宰、NPO plaisir代表理事)


             
           

nakamura

中村 和憲(料理研究家&食育アドバイザー/作曲家)

 

・パネルディスカッション
 テーマ:「地域で支える共生社会づくり」
 パネリスト: 藤田 孝典(NPO法人ほっとプラス代表理事)
         溝田 麻美(mizota音楽教室主宰、NPO plaisir代表理事)
         中村 和憲(料理研究家&食育アドバイザー/作曲家)
         石丸 静穂(ツクイ・サンフォレスト松山 ホーム長)

 

あわせて人権啓発パネル展、啓発資料の配布も行います。

その他概要等については、次の強調月間チラシよりご覧ください。

cirasi-omote2018

cirasi-ura2018

 

 

問い合わせ先

愛媛県人権対策課
〒790-8570 松山市一番町四丁目4-2(県庁本館4F)
電話:089-912-2457
Eメール:jinkentaisaku@pref.ehime.lg.jp

2 人権啓発講座(受講無料、事前申込制)

人権啓発講座の内容

 

東予地区

南予地区

日時

平成30年12月7日(金曜日)13時30分から15時50分(開場13時から)

平成30年12月5日(水曜日)13時30分から15時50分(開場13時から)

会場

愛媛県東予地方局7階大会議室(西条市喜多川796-1)

愛媛県南予地方局7階第一会議室(宇和島市天神町7-1)

テーマ

犯罪被害者等支援 

同和問題

内容

講演:「犯罪被害者の心理と支援」~失われた日常性の回復のために~

講師:武井 義定氏(公益社団法人被害者支援センターえひめ 理事長)

ビデオ上映:「私の中の差別意識」~部落差別問題から考える~

 

講演:「命・愛・人権を共に考える」~三世代にわたる差別の実態~

講師:江口 徹子氏(元愛媛県人権対策協議会 副会長)

申込期限

平成30年11月28日(水曜日)

平成30年11月27日(火曜日)

申込先

東予地方局総務県民課
〒793-0042 西条市喜多川796-1
Fax:0897-56-1308
Eメール:tou-soumu@pref.ehime.lg.jp

南予地方局総務県民課
〒798-8511 宇和島市天神町7-1
Fax:0895-22-0576
Eメール:nan-soumu@pref.ehime.lg.jp

申込方法

1.郵便番号・住所、2.氏名(フリガナ)、3.電話番号、4.参加希望人数を明記し

郵送、Fax又はEメールで申込先までお申込みください。

お問い合わせは、
東予地方局総務県民課(0897-56-1300、内線206)
南予地方局総務県民課(0895-22-5211、内線208)まで

 

 

※いただいた個人情報は、主催者が適正に管理し当事業の目的以外には使用しません。

各講座の定員は50名です。なお、お申込み締切日を過ぎても定員に達していない場合は、お申し込みを受け付けます。

 

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

県民環境部人権対策課

〒790-8570 松山市一番町4-4-2 

電話番号:089-912-2455

ファックス番号:089-934-4522

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
評価

このページの情報は見つけやすかったですか?
評価

ページの先頭へ