文字サイズ
標準
縮小
拡大
色の変更
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色

Foreign Language

  • 分類から探す
  • 組織から探す
  • 携帯サイト
  • リンク集
  • サイトマップ

ホーム > くらし・防災・環境 > ごみ・リサイクル > 産業廃棄物 > 多量排出事業者による産業廃棄物処理計画の作成等について

ここから本文です。

更新日:2016年12月5日

多量排出事業者による産業廃棄物処理計画の作成等について

処理計画及び実施状況報告書の提出について

廃棄物の処理及び清掃に関する法律により、多量の産業廃棄物を生ずる事業場(前年度の産業廃棄物の発生量が1,000トン以上(特別管理産業廃棄物にあっては50トン以上))を設置している事業者は、産業廃棄物の減量その他その処理に関する計画を県に提出するとともに、翌年度の6月30日までにその計画の実施状況を報告することが義務付けられています。

提出の方法

1.提出の期限

毎年6月30日まで

2.提出先 ※提出の際に押印は不要です。

書面の場合

〒790-8570
愛媛県松山市一番町四丁目4-2
愛媛県県民環境部環境局
循環型社会推進課 産業廃棄物係

メールの場合

公表について

提出された処理計画書及び実施状況報告書は、当課ホームページにより公表されます。

28年度提出分

記入様式

処理計画策定マニュアル等

 

参考

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

県民環境部循環型社会推進課  産業廃棄物係

〒790-8570 松山市一番町4-4-2 

電話番号:089-912-2358

ファックス番号:089-912-2354

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

ページの先頭へ