文字サイズ
標準
縮小
拡大
色の変更
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色

Foreign Language

  • 分類から探す
  • 組織から探す
  • 携帯サイト
  • リンク集
  • サイトマップ

ホーム > くらし・防災・環境 > ごみ・リサイクル > PCB廃棄物 > 低濃度PCB廃棄物処理促進事業費補助金について

ここから本文です。

更新日:2017年4月25日

低濃度PCB廃棄物処理促進事業費補助金について

高濃度PCB廃棄物については、日本環境安全事業株式会社(JESCO)が全国5ヶ所に設置するPCB廃棄物処理施設で処理が進められております。一方、電気機器等の生産ラインにおいて、非意図的にPCBが混入した低濃度PCB廃棄物については、廃棄物の処理及び清掃に関する法律(以下廃棄物処理法という)第15条の4の4の規定に基づき環境大臣が認定した施設等で処理され始めました。

 

そこで、愛媛県では、平成25年度から、早期適正処理を推進し、長期保管に伴う漏洩・紛失等による環境汚染を未然に防止するため、予算の範囲内で中小企業者等を対象として低濃度PCB廃棄物を処理する際の収集運搬費用の一部を補助しており、平成29年度についても継続することとなりました。

※補助対象は、収集運搬費用が高額となる「保管場所から処分場までの収集運搬過程において抜油や解体を要する場合」に限っておりますのでご注意願います。

1補助対象者

 

県内の事業場等で低濃度PCB廃棄物を保管している中小企業者等であって、平成28年度末までに廃棄物処理法を遵守して当該低濃度PCB廃棄物の処理を実施したもの(ただし、保管場所から処分場までの収集運搬過程において、抜油や解体を要する場合に限る)。

※補助金交付申請は、補助金の交付の対象となる低濃度PCB廃棄物の処理前に行なわなければなりません。

2補助対象経費

 

低濃度PCB廃棄物の処理費用のうち収集運搬(抜油・解体含む)に要する費用(消費税及び地方消費税を除く。)

 

3補助率及び1台当たりの上限金額

補助率:2分の1以内(百円未満切捨て)
1台当たりの上限金額:50,000円

補助金について詳しく知りたい方は、こちらをご覧下さい。

  1. 低濃度PCB廃棄物処理促進事業費補助金交付要綱(PDF:109KB)
  2. 様式第1号、第2号別紙(PDF:122KB)
  3. 要綱様式(ワード:55KB)
  4. 様式第1号、第2号別紙(ワード:54KB)

※要綱第2条に定める補助金交付対象者に該当する旨の申立書の様式は任意です(参考(ワード:39KB))。

【注意情報】PCB廃棄物の処理の許可を有すると称して営業活動をしている会社について

PCBの処理に関する廃棄物処理法上の許可を有していないにもかかわらず、PCB保管事業者に対し、PCB廃棄物の処理を請け負うとして営業活動をしている会社について情報が寄せられています。低濃度PCB廃棄物の処理にあたっては、ご注意ください。

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

県民環境部循環型社会推進課

〒790-8570 松山市一番町4-4-2 

電話番号:089-912-2358

ファックス番号:089-912-2354

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

ページの先頭へ