文字サイズ
標準
縮小
拡大
色の変更
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色

Foreign Language

  • 分類から探す
  • 組織から探す
  • 携帯サイト
  • リンク集
  • サイトマップ

ここから本文です。

更新日:2014年10月1日

平成26年度の報告

平成26年7月12日(土曜日)~9月23日(土曜日)の間に5回の講座を開催しました。延べ308名の参加があり、47名の受講者へ修了証書が授与されました。

  • 総合テーマ 持続的な発展と環境保全
  • 開催場所  愛媛大学
開催日程等

開催日時

テーマ・題目

講師

7月12日(土曜日)
13時30分~16時00分

IPCC第5次報告と温暖化対策の推進の必要性

地球環境戦略研究機関(IGES)参与
平石 尹彦

7月19日(土曜日)
13時30分~16時00分

メタンハイドレート資源開発の現状と今後の

課題について

産業技術総合研究所

メタンハイドレート研究センター研究センター長
成田 英夫

7月26日(土曜日)
13時30分~16時00分

侵略的外来種とその対策について

環境省自然環境局外来生物対策室長
関根 達郎

8月2日(土曜日)
13時30分~16時00分

リン資源とリンの環境循環

愛媛大学農学部教授

治多 伸介

9月23日(火曜日)
13時30分~16時00分

「二酸化炭素プールとしての石灰岩」及び

総合討論「持続可能な社会形成に向けて」

愛媛県環境創造センター所長
森田 昌敏

第1回「IPCC第5次報告と温暖化対策の推進の必要性」

 ひらいし 平石

第2回「メタンハイドレート資源開発の現状と今後の課題について」

 成田 なりた

第3回「侵略的外来種とその対策について」

 せ せきね

第4回「リン資源とリンの環境循環」

 治多 はるた

第5回『「二酸化炭素プールとしての石灰岩」及び総合討論「持続可能な社会形成に向けて」』

 森田 もりた

お問い合わせ

県民環境部環境政策課

〒790-8570 松山市一番町4-4-2 

電話番号:089-912-2345

ファックス番号:089-912-2344

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

ページの先頭へ