文字サイズ
標準
縮小
拡大
色の変更
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色

Foreign Language

  • 分類から探す
  • 組織から探す
  • 携帯サイト
  • リンク集
  • サイトマップ

ここから本文です。

更新日:2013年1月15日

平成19年度~13年度の報告総合テーマ次世代を担う子どもたちの未来を考える

えひめ環境大学(平成19年)の報告

  • 総合テーマ 環境問題の最前線
  • 開催場所 愛媛大学

開催日時

テーマ・題目

講師

7月21日(土曜日)
13時30分~16時00分

大気汚染物質としての黄砂

愛媛大学
教授 若松 伸司

7月28日(土曜日)
13時30分~16時00分

我が国森林の現状とこれから
-行政と林業・木材産業が果たすべき役割-

山佐木材株式会社
代表取締役 佐々木 幸久

8月4日(土曜日)
13時30分~16時00分

クラゲの大発生は何を意味するか

広島大学
理事・副学長 上 真一

8月11日(土曜日)
13時30分~16時00分

野生動物と人との共存を目指して

東京大学国際動物資源科学
教授 林 良博

9月1日(土曜日)
13時30分~16時00分

地球温暖化と食料、農業・農村

愛媛県環境創造センター
所長 立川 涼

えひめ環境大学(平成18年)の報告

  • 総合テーマ 化学物質問題の最前線
  • 開催場所 愛媛大学

開催日時

テーマ・題目

講師

7月22日(土曜日)
13時30分~16時00分

次世代の健康を守る
-研究と政策の現状と課題-

国立環境研究所
特別客員研究員
森田 昌敏

7月29日(土曜日)
14時30分~17時00分

水俣からのメッセージ、
水俣学が目指すもの

熊本学園大学社会福祉学部
教授 原田 正純

8月5日(土曜日)
13時30分~16時00分

化学物質の低レベル胎児期暴露による
小児への影響

東京大学大学院新領域
創生科学研究科
助教授 吉永 淳

8月19日(土曜日)
13時30分~16時00分

アスベスト
-その医学そして対策-

ひらの亀戸ひまわり診療所
医師 名取 雄司

9月2日(土曜日)
13時30分~16時00分

残された二、三の課題と総合討論

愛媛県環境創造センター
所長 立川 涼

えひめ環境大学(平成17年)の報告

  • 総合テーマ 次世代を担う子どもたちの未来を考える
  • 開催場所 愛媛大学

開催日時

テーマ・題目

講師

7月30日(土曜日)
13時30分~16時00分

次世代を担う子どもたちの今から、
世界の未来を考える

北海道大学公共政策大学院
教授 石 弘之

8月6日(土曜日)
13時30分~16時00分

胎児の複合汚染と
未来世代のための対策

千葉大学大学院医学研究院
教授 森 千里

8月20日(土曜日)
13時30分~16時00分

子ども環境保健法の制定をめざして

中央大学大学院
法務研究科客員講師
弁護士 中下 裕子

9月3日(土曜日)
13時30分~16時00分

子どもの脳と発達障害

東京都神経科学総合研究所
客員研究院 黒田 洋一郎

9月10日(土曜日)
13時30分~16時00分

子どもをとりまく環境と
食生活並びに全5回の総合討論

愛媛県環境創造センター
所長 立川 涼

えひめ環境大学(平成16年)の報告

  • 総合テーマ 環境問題としての“食”
  • 開催場所 愛媛大学

開催日時

テーマ・題目

講師

7月17日(土曜日)
13時30分~16時00分

食と農を多面的に考える
-食料自給率から環境問題まで-

東京大学大学院
農学生命科学研究科
教授 生源寺 眞一

8月21日(土曜日)
13時30分~16時00分

スローフード
-持続可能な循環型ライフスタイルを考える視点-

月刊「ソトコト」
編集長 小黒 一三

8月28日(土曜日)
13時30分~16時00分

食品安全関連法の整備から
1年をふりかえる

雪印乳業株式会社
社外取締役 日和佐 信子

9月4日(土曜日)
13時30分~16時00分

環境の時代は「農」の時代

長崎大学環境科学部
助教授 中村 修

9月11日(土曜日)
13時30分~16時00分

総合討論
-環境問題としての“食”-

愛媛県環境創造センター
所長 立川 涼

えひめ環境大学(平成15年)の報告

  • 総合テーマ 自然再生と地域の活性化
  • 開催場所 愛媛大学

開催日時

テーマ・題目

講師

7月12日(土曜日)
13時30分~16時00分

自然と人を支える土のはたらき
講座資料(PDF:40KB)

京都大学
名誉教授 久馬 一剛

7月26日(土曜日)
13時30分~16時00分

縮小文明の展望

元総務相総務審議官
月尾 嘉男

8月9日(土曜日)
13時30分~16時00分

保全生態学と「自然再生」

東京大学大学院
教授 鷲谷 いづみ

8月30日(土曜日)
13時30分~16時00分

えひめの自然「えひめの植物」
講演資料 1 2 3 4 5 6

松山東雲短期大学
教授 松井 宏光

えひめの自然「えひめの野生動物」
講演資料
1(PDF:47KB) 2(PDF:255KB) 3(PDF:281KB) 4(PDF:281KB)
5(PDF:28KB) 6(PDF:294KB) 7(PDF:178KB)

松山東雲女子大学
教授 石川 和男

9月6日(土曜日)
13時30分~16時00分

改めて、これからの環境問題を考える

愛媛県環境創造センター
所長 立川 涼

えひめ環境大学(平成14年)の報告

  • 総合テーマ 社会と生活のあり方を環境問題から考える
  • 開催場所 テクノプラザ愛媛

開催日時

テーマ・題目

講師

7月6日(土曜日)
13時30分~16時00分

法律は環境と生活を守っているか

愛媛県環境創造センター
所長 立川 涼

8月3日(土曜日)
13時30分~16時00分

地域内循環システムから
持続可能社会をデザインする

京都大学大学院工学研究科
教授 内藤 正明

8月24日(土曜日)
13時30分~16時00分

地球温暖化-その影響と対策-
公演の内容(PDF:48KB)

弁護士
浅岡 美恵

9月14日(土曜日)
13時30分~16時00分

環境保全型の経済社会を目指して
-経済学は環境を守れるか-

一橋大学大学院経済学研究科
教授 寺西 俊一

9月28日(土曜日)
13時30分~16時00分

環境保全型農業の現状と政策課題
-有機農産物を中心に-

愛媛大学農学部
教授 胡 柏

えひめ環境大学(平成13年)の報告

  • 総合テーマ 化学物質問題の最前線
  • 開催場所 テクノプラザ愛媛(1回目のみ衛生環境研究所)

開催日時

テーマ・題目

講師

7月7日(土曜日)
13時30分~16時00分

化学物質問題の現状と課題

愛媛県環境創造センター
所長 立川 涼

7月14日(土曜日)
13時30分~16時00分

循環型社会に向けた化学物質対策

国立環境研究所循環型社会
形成推進・廃棄物研究センター
センター長 酒井 伸一

7月28日(土曜日)
13時30分~16時00分

化学物質の環境ホルモン毒性

岡崎国立共同研究機構
教授 井口 泰泉

8月18日(土曜日)
13時30分~16時00分

ゼロエミッションと化学物質

松山大学人文学部
助教授 小松 洋

9月1日(土曜日)
13時30分~16時00分

環境分析と数字の見方・考え方

愛媛大学農学部
教授 脇本 忠明

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

県民環境部環境政策課

〒790-8570 松山市一番町4-4-2 

電話番号:089-912-2345

ファックス番号:089-912-2354

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

ページの先頭へ