文字サイズ
標準
縮小
拡大
色の変更
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色

Foreign Language

  • 分類から探す
  • 組織から探す
  • 携帯サイト
  • リンク集
  • サイトマップ

ここから本文です。

更新日:2013年1月15日

事業紹介

環境創造センターの主な事業

愛媛県環境創造センターは、環境創造のため、先進的技術開発や施策展開を総合的かつ計画的に企画、立案並びに実施するとともに、環境研究機能等の強化も図っています。

えひめ環境大学

愛媛県では、環境先進県を目指して、県内に在住する環境関連の実務者や環境保全活動者などに、より高度な環境知識を習得していただくため、学識経験者や環境分野の専門家を講師としてお迎えして、専門的で質の高い講義内容の「えひめ環境大学」を平成13年度から毎年開設しています。

詳しくはこちら>>

みかん搾什残さを原料としたバイオエタノール効率的製造技術開発研究

愛媛大学、民間と連携して、本県の特産品であるみかんジュースの搾り粕から再生可能エネルギーであるバイオエタノールを効率的に製造する技術開発に取組んでいます。製造したエタノールは、地域内の自動車、ボイラー、農業用機械等の燃料として、地産地消を進めていきます。

詳しくはこちら>>

バイオマス稲による循環型社会システムの構築

『食べない稲作による地域コミュニティの再生と活性化~バイオマス稲による循環型社会の構築にむけて~』を公表しました。

詳しくはこちら>>

竹林の荒廃に取組む

西日本の里山の荒廃の一因である放置竹林の現状と課題について検討しました。

詳しくはこちら>>

国際地球市民シンポジウムinえひめ

ジョン・ピーターソン・マイヤーズ氏など著名な講師陣を招き、「アジアの環境問題」をキーワードに地球環境問題の現状と対策の動向についてのシンポジウムを開催しました。

詳しくはこちら>>

小型焼却炉ダイオキシン類簡易削減技術試験

小型焼却炉からのダイオキシン類削減を目的とし、安価で簡易にダイオキシン類を削減できる総合管理システムを開発しました。

詳しくはこちら>>

水質浄化システム開発共同研究

微生物を用いた水質浄化システムの開発を愛媛大学と共同で研究し、ポケット・エコパーク・システムを開発しました。

詳しくはこちら>>

環境浄化新技術公開試験

微生物を活用した水質浄化技術を全国から公募し、県下6件の公開技術試験を行いました。

詳しくはこちら>>

愛媛県環境創造センター設立記念講演

平成12年愛媛県環境創造センターの設立を記念して講演会を開催しました。

詳しくはこちら>>

メニュー

お問い合わせ

県民環境部環境政策課

〒790-8570 松山市一番町4-4-2 

電話番号:089-912-2345

ファックス番号:089-912-2354

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

ページの先頭へ