文字サイズ
標準
縮小
拡大
色の変更
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色

Foreign Language

  • 分類から探す
  • 組織から探す
  • 携帯サイト
  • リンク集
  • サイトマップ

ホーム > 社会基盤 > 交通・道路 > 交通安全 > ヘルメットの着用促進 > 自転車乗車用ヘルメット着用モデル事業所 > 「伊予鉄道株式会社」と「公益社団法人 松山市シルバー人材センター」を「自転車乗車用ヘルメット着用優良モデル事業所」として表彰

ここから本文です。

更新日:2016年3月28日

「伊予鉄道株式会社」と「公益社団法人 松山市シルバー人材センター」を「自転車乗車用ヘルメット着用優良モデル事業所」として表彰

 交通安全県民総ぐるみ運動愛媛県本部(本部長:知事)では、平成28年3月23日、「自転車乗車用ヘルメット着用モデル事業所」に指定した36事業所のうち、従業員に対する自転車ヘルメットの着用促進に向けた積極的な取組や地域啓発活動への参加など、顕著な功績が認められた「伊予鉄道株式会社」と「公益社団法人松山市シルバー人材センター」の2事業所を「優良モデル事業所」として表彰しました。

表彰日時・場所

 平成28年3月23日水曜日 午前10時00分から

 県庁第一別館3階 防災局長室

出席者

 交通安全県民総ぐるみ運動愛媛県本部長 知事(代理:杉野 洋介 防災局長)

 伊予鉄道株式会社 代表取締役社長 清水 一郎

 公益社団法人 松山市シルバー人材センター 副理事長 熊野 伸二

表彰式の様子

 伊予鉄道株式会社清水一郎代表取締役社長、公益社団法人松山市シルバー人材センター熊野伸二副理事長が表彰状を受領されました。

表彰伊予鉄

 伊予鉄道株式会社は、昨年7月、他の事業所に先立ち、従業員のヘルメット着用を義務化するとともに、経済団体に対しても県内企業の着用促進を呼び掛けました。また、従業員が街頭活動に取り組むとともに、関連事業所が「自転車安全利用支援店」に参加するなど、グループを挙げて県民の着用促進に協力していただきました。

表彰シルバー

 公益社団法人松山市シルバー人材センターは、DCMダイキと連携して高齢者向けデザインのヘルメット購入を斡旋し、会員の着用促進に取り組んだほか、実際に高齢者向けヘルメットを着用した街頭活動に取り組むなど、高齢者の着用促進に貢献していただきました。

表彰懇談

 表彰後の懇談では、ヘルメット着用促進に向けた各事業所での取組みや今後の更なる自転車安全利用推進に関する取組み等について話し合いました。

表彰状伊予鉄表彰状シルバー

 伊予鉄道株式会社及び公益社団法人松山市シルバー人材センターに授与された表彰状です。

 「自転車乗車用ヘルメット着用モデル事業所」に参加いただいた全ての事業所の皆様、御協力ありがとうございました。

 今後もヘルメット着用をはじめとした自転車の安全利用に努めましょう。

お問い合わせ

県民環境部消防防災安全課 交通安全推進係

〒790-8570 松山市一番町4-4-2 

電話番号:089-912-2321

ファックス番号:089-941-0119

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

ページの先頭へ