文字サイズ
標準
縮小
拡大
色の変更
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色

Foreign Language

  • 分類から探す
  • 組織から探す
  • 携帯サイト
  • リンク集
  • サイトマップ

ホーム > くらし・防災・環境 > 防災・危機管理 > 防災対策 > 災害に備えて > 平成29年度愛媛県石油コンビナート等防災訓練について

ここから本文です。

更新日:2017年7月20日

平成29年度愛媛県石油コンビナート等防災訓練について

平成29年度愛媛県石油コンビナート等防災訓練を次のとおり実施します。

なお、報道関係者を除き、関係者以外は見学できません。

1 日時

平成29年8月3日(木曜日)13時30分~15時30分

2 場所

四国ガス株式会社松山工場(松山市大可賀3丁目1460)

3 概要

南海トラフを震源とする海溝型地震が発生したとの想定で、ガスの漏洩や設備火災、海上での船舶火災に対する応急対策など、海上及び陸上における実動訓練並びに現地連絡室の図上訓練を実施する。

4 主な訓練項目

(1)陸上訓練

ガスの漏洩に伴う設備火災が発生したことを想定し、設備の緊急停止措置訓練、消火活動訓練、負傷者救急訓練などを実施。

(2)海上訓練

海上の液化天然ガス輸送船において、積載ガスの漏洩及び船体火災が発生したことを想定し、海上での消火活動訓練などを実施。

(3)図上訓練

参加者に対し事前にシナリオ等の情報を提示しないブラインド方式により、関係機関による情報収集・伝達等を行う「現地連絡室」の運営訓練を実施

5 訓練組織(主唱 愛媛県石油コンビナート等防災本部)

【参加機関:8機関 約100名】

愛媛県・松山海上保安部・愛媛県警察本部・松山市消防局・松山市消防団・四国ガス株式会社松山工場・松山地区共同防災協議会・松山地区排出油等防除協議会

6 その他

(1)少雨の場合は、訓練を実施します。

(2)災害の発生時又は発生のおそれがある場合は、状況により訓練を中止します。

お問い合わせ

県民環境部消防防災安全課

〒790-8570 松山市一番町4-4-2 

電話番号:089-912-2320

ファックス番号:089-941-0119

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

ページの先頭へ