文字サイズ
標準
縮小
拡大
色の変更
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色

Foreign Language

  • 分類から探す
  • 組織から探す
  • 携帯サイト
  • リンク集
  • サイトマップ

ホーム > くらし・防災・環境 > 男女共同参画 > 男女共同参画 > 「愛顔(えがお)あふれる男女共同参画フォトコンテスト2016」入賞作品決定!

ここから本文です。

更新日:2016年6月16日

「愛顔(えがお)あふれる男女共同参画フォトコンテスト2016」入賞作品決定!

愛媛県では、男女がお互いを尊重し、個性と能力を発揮できる「男女共同参画社会」の実現に向けて、家庭、職場、学校、地域で男女がいきいきと活動している愛顔(えがお) あふれる写真とエピソードを募集したところ、計182点の応募がありました。

たくさんのご応募ありがとうございました。

審査の結果、下記のとおり入賞作品が決定しました!!

なお、6月21日(火曜日) の「第21回男女共同参画社会づくり推進県民大会(会場:ひめぎんホール サブホール)」において表彰式を行い、県内各市町及び公共施設等でパネル展を開催予定です。

表彰式

  • 日時:平成28年6月21日(火曜日)13時10分~13時30分
  • 場所:ひめぎんホール サブホール(松山市道後町2-5-1)(第21回男女共同参画社会づくり推進県民大会内で開催) 

 当日は会場にて、パネル展を実施します。

副賞

  •  最優秀賞 : 愛媛県産品1万円相当
  •  優秀賞 : 愛媛県産品5千円相当
  •  入選 : 愛媛県産品3千円相当
  •  特別賞 : あわしま堂お菓子詰め合わせ・日本食研商品詰め合わせ・フジ商品券 各3千円相当 

 ※最優秀賞及び優秀賞のみ、表彰式にて授与します。

 入選及び特別賞については、後日郵送します。

また、応募者の中から抽選で5名様にランチパスポート(エス・ピー・シー発行)をプレゼントします。

6月22日(水曜日)以降に抽選を行い、賞品の発送をもって発表にかえさせていただきます。 

パネル展

  • 平成28年6月21日(火曜日) ひめぎんホール サブホール

入賞作品一覧

 最優秀賞 

 「気持ちいい~♡」 小森 千代 さん 

saiyuusyuu

エピソード:

パパの高い高いが大好き。今日はお天気だから気持ちが良いね。娘よりパパの方が嬉しそう。

優秀賞(2作品)

  • 「賞品ゲットしました」 成松 和司 さん 

yuusyuu1

エピソード:


愛媛県西予市宇和町であったれんげ祭り内のどろんこサッカーのイベントです。
どろんこの中、男女が一緒になって1つのボールを追いかけていました。写真のチームは準優勝しました。
泥にまみれた姿がたくましく見えました。

 

  • 「大丈夫」 小野 豊美 さん

yuusyuu2

エピソード:

産まれたばかりの娘に初めてミルクをあげるお父さんの写真です。
この時は緊張してガチガチだったけど、今では母乳以外の事は何でもしてくれる優しいお父さんになりました。
育休中ですが、このお父さんと一緒なら復帰後も安心です!!

入選(3作品)

  • 「幸せな寝顔」 鎌倉 真貴 さん

nyuusen1

エピソード:

ママが休憩している間、娘はパパに遊んでもらったり抱っこしてもらったり。様子を見に行くと、二人とも疲れて夢の中。パパのお腹で幸せそう。しばらくこのまま...。

 

  • 「飾り巻き寿司で親子遠足」 古川 真道 さん

nyuusen2

エピソード:

4男の幼稚園最後の親子遠足にサカナとカニの飾り巻き寿司を作りました。朝3時から4時間かけて作りました。美味しそうにしっぽからパクリ。作った甲斐がありました。

 

  • 「皆んな仲よく」 乘松 賢二 さん

nyuusen3

エピソード:


内子町川登地区で行われたイベントで、体験筏のりに参加した東南アジアの留学生のパフォーマンスを撮る。後で国をきくと、中国、ネパール、インドの学生とのこと。皆んな仲よく表情もよい。 

特別賞(3作品)

  • 協賛企業特別賞 あわしま堂賞

 「いつもの朝」 梅木 邦加 さん

awashimado

エピソード:

職場の保育時間休暇を取って保育園に2人の子どもを送っている夫。おかげで朝はみんな一緒に家を出て、この笑顔を見てから私も気兼ねなく出勤しています。「ママチャリ」なんて言葉を知らない長男にとってはこの自転車がまさに「パパの自転車」。

 

  • 協賛企業特別賞 日本食研賞

 「じいじ、おかしちょうだい」 濵本 一人 さん

 nihonsyokken-1

エピソード:

上島町の弓削島で毎年行われている、札所をめぐってお接待を受ける島四国での一コマです。曾祖母・祖父母・両親・子どもの四世代 で島四国をめぐりました。お接待でもらったチョコレートをもって娘が大好きなじいじに「あけて」とおねだりし、祖父がうれしそうに開けていました。

 

  • 協賛企業特別賞 フジ賞

 「愛顔で料理」 小泉 美紀子 さん

fuji

エピソード:

私の帰りが遅くなる時は、夫が夕食を作ってくれます。今日は麻婆豆腐、野菜炒め、味噌汁、そして取立ての「そら豆」を茹でてくれました。玉ネギを切っているとき振り向いた愛顔を撮りました。

主催 

愛媛県

協賛

株式会社あわしま堂、株式会社エス・ピー・シー、日本食研ホールディングス株式会社、株式会社フジ (五十音順)

 

お問い合わせ

県民環境部男女参画・県民協働課

〒790-8570 松山市一番町4-4-2 

電話番号:089-912-2332

ファックス番号:089-912-2444

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

ページの先頭へ